アーカイブ
archive

情報も、バランスよく食べる。

2019.08.08 (木)

 

 

私が書く(言う)
資格のないコトの一つ(汗)

「バランスの取れた食事」。

子供の頃から、親に言われ
学校でも散々言われてきました。。。

 

至極当然のことですが
身体は食事が作るもの。

 

栄養が偏ったりすれば
体調も良くなる訳がない。

 

人間誰しも
好き嫌いがありますが
「バランス」ってマジ大事。

で、これって肉体の話だけじゃなくて
「アタマ」が摂取すべき「食事」

即ち「情報」も一緒ですよってのが

昨日改めて考えさせられたコトでした。

 

自身への深い反省を
込めてになりますが
ネットで取る情報って

詰まるところ結局は
自分が好きなことや
今の関心事が殆どなわけで。

 

更にアルゴリズムで
より閲覧者のクセや興味に
フィットした情報が告知される。

 

確かに閲覧者にとっては
心地よくてストレスはないでしょうが
明らかに、偏ってますわな。

言葉を変えれば「偏狭」というコト。

 

前段の身体の例えじゃないですが
改めて考えなおしてみると恐ろしい。

 

だって「偏狭」って

自分だけの狭い考えに
 とらわれることであり
  度量の小さいことに、他なりませんから。。。

だから紙媒体やアナログに
回帰しようって話じゃなくて

デジタルメディアの使い方や
情報のとり方を考えないとなって話。

 

その話、その情報、
うちの会社に業界に
関係ないし、縁遠いですからって

食わず嫌いをせずに
経営者こそ(じゃなくても)

アタマにバランスよく
 情報を食べさせましょ。