北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

引っ越しはしない。なのに流出する?

2020.09.30 (水)

 

先日、札幌でお会いしたITエンジニアのBさん。

Bさんは生まれも育ちも札幌
そして札幌在住なんですが勤務先の本社は福岡です。

でも勤務先の会社は札幌に支店などの拠点はありません。

ええ。つまりは完全リモートワークなわけです。

ここまでなら今どき
もはや珍しくないかもですが

え?マジって思ったのが
一度も福岡の本社に行ったことがないそうで(驚)。
(ちなみに今年入社です)

たしかにIT業界は
リモートワークと親和性が高いけど
コロナ前ならば最終面接は本社で。

くらいはあったでしょうに
1年もたたないうちに凄い変わりよう

そしてBさんの話を聞いて思ったのが
同業他社が喉から手が出るほど欲しいと思う人材は

仕事を得るために望まない
引っ越しや転勤を求められることは今後
なくなるんだろうなあ。なんてコト。

こういった動き。地方が苦しんでいる
人口流出の歯止めになるかもですね。

ただしいっぽう今回のケースでは
札幌の同業者はもちろんのこと東京や名古屋の同業者も

Bさんの獲得に乗り出したが

福岡の同業者に競り負けちゃった。

シビアな言い方ですが、地方は大都市圏に比べて
住宅などのコストが安いから給与もその分、安くても大丈夫。

なんて呑気に地元勢は構えていたら
優秀な人財が他地域の会社に流出する状況

下手するとますます加速しますぜ。。。

なんてお話を僭越ながら
S市の皆さんに言ってしまいました(汗)。

直截な物言いで気を悪くされていたら
この場を借りてお詫びしますが( ;∀;)

不思議なご縁で8年前から
北海道に縁を持たせてもらっている
私なりの恩返しと思って許してね(汗)。

なので罪滅ぼしで告知(爆)。

来る10月13日(火曜日)19時~20時30分

オンラインで
札幌のビジネスの「今」が開催されます!

お題は「CGアニメーション最前線」

オンラインですから
全国どこからでも参加できますよー(*^-^*)

札幌の「今」にご興味ある皆さまの
ご参加をお待ちしております!

お申し込みは下記よりどうそ↓
http://www2.city.sapporo.jp/invest/information/20200901.php

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn

すばり!M&A情報の放置プレイは、これで判定できます。

2020.09.29 (火)

 

さてさて本日は(も)
M&Aで会社や事業を買いたいと
思われている皆さまの

一番の関心事であり、お悩みでもある

売り物(情報)を、どうやってゲットするのよ?

シリーズ?の第3回目でございます。

M&Aの専門業者に
「こういう会社や事業を買いたいので
案件情報があったら教えてください!」

と相談したのに、待てど暮らせど便りなし。。。

(↓なぜか?は昨日のブログを見てね↓)
https://hokkaidopvgs.jp/date/2020/09/28/

きのう予告した通り

M&Aで買いたい方が
業者に情報提供を依頼したのに

いわばM&Aの専門業者が既読スルー
すなわち、放置してしまうのか?

見抜く方法(目安)をお教えしますね。

はい!それはズバリ

M&Aで会社や事業を買うために皆さんが

いくらで買いたいと思っているのか?

あるいは、いくらまでなら出せるのか?

という予算の額で、わかっちゃいます。

どういうことかというと
M&Aの業界ではそれをお手伝いする
専門会社などなどは大抵

M&Aが成立したときに
成功報酬をくださいね!って契約を
M&Aの買い手や売り手と結びます。

細かい話は割愛しますが
成功報酬の相場は
会社や事業の売買価格の5%程度です。

Red five percent off. Discount 5%. 3D illustration.

1億円で会社や事業を買ったとしたら
1億円×5%=500万円が業者が受け取る成功報酬。

500万円もすんのかよ!高いなあ・・・
と思われるかもしれませんが

昨日のブログに書いた内容を
https://hokkaidopvgs.jp/date/2020/09/28/
お読みくださった方は察しがつくかも。

大手M&A専業会社のアドバイザーは
1人で年間6,000万円の売り上げをあげないと
いけないとしたら

上記のお仕事であれば年間で
500万円×12件=6,000万円
やらないといけないことになる。

つまり1か月に1件
成立させないといけないわけで
これはまず、無理ですね。。。

案件を見つけて、交渉して
調査してなどなどを考えると
(詳細は別の機会にでも)

私の過去の経験で申し上げれば
突貫工事で頑張っても

最初の出会いからゴール(契約)まで
最短でも2カ月程度の時間は必要です。。。

仮に2カ月に1件、年間で6件の
M&Aのお手伝いが出来たとして

大手さんであれば
くどいようですが1人あたり
6,000万円は売り上げないと
ペイしませんから

1件当たりの売り上げ(成功報酬)は
最低1,000万円はいだたかないと
割に合いませんよとなりますね。

となると、売買価格は
1,000万円÷5%=2億円となります。

つまり、会社や事業を
2億円以上で買います!買えます!

という方(会社)以外は
大手のM&A専門業者さんに
案件をくれ!情報をくれ!

と頼んでも
放置プレイされる可能性が
極めて高いですよ($・・)/~~~

ということが
お分かりいただけたのではないかなと思います。

こんな話をしちゃうと
なんだよ!やっぱり中小零細企業は
M&Aなんて縁遠い話じゃねえのか?

と思われるでしょうね。。。

私がM&Aを手掛け始めた
2008年頃でしたら
まごう事なき業界の常識でしたが

ちゃっかり宣伝させてもらうと(^^;)
私たちはその当時から
小規模なお客様のお仕事

売買価格の事例でいえば
1,500万円前後のお仕事も
喜んでさせていただいております(^.^)

ので、お気軽に
info@tetraforce.jp

までご連絡をいただければ幸いです。

そして今は小規模なM&Aに
チャレンジできる環境がありますので
そちらは別な機会にご案内しますね(*^^*)

ネバーギブアップ!&レッツトライ!で
共に頑張って参りましょう!

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn

なんで放置されちゃうの?それはね・・・

2020.09.28 (月)

 

昨日のブログで
M&Aで会社や事業を買いたいと
思われている皆さまのお悩みである

売り物(情報)を、どうやってゲットするのよ?

待てど暮らせど
なかなかニーズに合う情報が
得られないんだよねえ。。。

で、どうしましょ?
について書きましたが
(↓昨日のブログは下記からどうぞ↓)
https://hokkaidopvgs.jp/date/2020/09/27/

今日はM&Aの専門業者に相談しても
売り物情報が得られない
もう一つの大きな理由

「M&Aの専門業者としては割に合わないから放置プレイ」

つまり、そもそも
ご依頼に対してアクションを起こさないのはなぜか?

について書きたいと思います。

さきほど「割に合わない」と書きましたが

ようは買い手さんから
ご依頼を受けた内容が「もうからない」と判断したから

「動かない」わけなんですよ。

M&Aの専門業者も千差万別ですが
みずからが株式上場している
大規模なM&A専業会社さんの
平均年収を皆さん、ご存じですか?

各社の平均年収は
会社四季報という辞書みたいな本で
(いまはネットでも見ることができますが)
開示されていますが

ここではエン・ジャパンが
調査開示しているデータをご紹介します。

M&Aアドバイザーの平均年収は
全上場企業平均でNo.1の、なんと2,994万円(驚!)

ちなみに離職率は僅か1.5%。

いやホントすごい!俺も転職しようかな(爆)。

ま、冗談はさておき、ここまでで勘の鋭い方は
だいたい察しがついたんじゃないかしら(^^;)

大手のM&A専業会社さんは
社員1人当たり実に年間で
3,000万円を超えるコストがかかっている。

だって給料以外に
社会保険やら通勤手当やらもあるし。

そしてさらに会社として
利益をあげなきゃならんのだから
少なく見積もっても

アドバイザー1人あたり
年間で6,000万円は売り上げを
あげなきゃならんとなるわけですよ。

よいとか悪いとかは別にして
これがシビアな現実でございます。。。

で、昨日予告させていただいた

自分が依頼した内容が
放置されているのか?いないのか?
を判断するための目星はどうなのよ?

スミマセン(>_<)

今日ご説明した前提なくしては
説明が片手落ちになっちゃいますので
今日はここまでとさせていただきますね。

明日こそは
見抜き方をきっちりと
お伝えさせていただきますので
お楽しみにお待ちくださいませ(^^;)

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn