北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

黎明期を乗り越えて生き残るためには「な●●ど」が必要。

2021.03.31 (水)

 

私のクライアントかつ
ビジネスパートナーでもあるSさん。

互いに若かりし頃(2000年前後)に
ITベンチャー企業のCFOをつとめていた縁で
知り合って以来、20年超のつきあいで
今はM&Aの仕事を中心に協業中。

出自や経験が似ていることあり
以心伝心でウマがあうんです(^.^)

ただしキャラは真逆ですけど(笑)

そんな二人が共通して
大変お世話になっているD社さんと
情報交換や打ち合わせをした際の

Sさんの言葉が言い得て妙。

今のM&A業界は
1990年代後半のIT業界にうり二つ
つまりは「黎明期」であると。

今じゃ押しも押されぬ
有名大企業となった
楽天やGMO、サイバーエージェントなどが

生まれて(創業)まもない頃が
まさに1990年代の後半。

当時のことをITバブルなんて
言いかたをする通り

ベンチャーキャピタルの投資も
IT企業が多くなりましたし
企業価値も過熱気味でした。

そして例外なくバブルは崩壊(爆)。

多くのITベンチャーが露と消えた(泣)。

で、話を今日のお題?にもどすとw

いまや当たりまえとなり
むしろ乱立しつつあるともいえる
ビジネスマッチングサイト。

私の仕事がらみでいうと
M&Aの買い手と売り手のマッチングサイトや
企業と副業人財のマッチングサイトなど。

歴史は繰り返すと言われますが
かつてのITバブルの崩壊のように
おそらくここ数年で、いやもっと早く?

私が仕事でかかわりの深い
M&Aのマッチングサイトも
例外なく、整理淘汰されるでしょう。

では、どんな
M&Aのマッチングサイトが生き残るのか?

思うことはいくつかありますが
今日は1つだけお話ししますと

マッチングサイトの向こう側に
仲人(なこうど)(もう死語ですかねw)
ができる人が存在しているか否かだと思う。

へ?なに言ってんの?
サイト上で完結できない
マッチングサイトなんで
たんにシステムがイケてないだけじゃねえの?

なんて思われるかもしれません。

でもマッチングサイトを
使った方の声に耳を傾けてみると

「本当に必要な情報の探し方」と

「見つけた後のつながり方」で

けっこう困っておられて
結果、うまくいかない方が多い。

M&A(に限らずですが)
出会いのきっかけを得るならば
マッチングサイトでも充分です。

でもそのあと
ことをスムーズにすすめ
実りあるものにするためには

生身の仲人の存在が
実はかなり重要なんじゃないかしら。

サイトの作りこみも大事だけど
そのサイトを真の意味でお客様に
使ってもらえるようにするための人財。

同時並行でしっかり育ててくださいませ。

あ、そんな人財の育成なら
OJTと座学でお手伝いしますので
お気軽に下記までご相談ください(^.^)
https://bit.ly/3kG6ylL

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク

ビジネスの成否は、あの三文字が左右する。

2021.03.30 (火)

 

あらたにご縁をいただいたO社さん。

とあるIT系のサービスを提供してます。

いやあ、皆さんお若い!

私のカウンターパートであるAさんは31歳。

経営陣も社員も20代と30代。

こんなことを書いちゃうと
イケイケどんどん系の
ベンチャー企業にありがちな
ノリなんじゃねえの?

なんて思われるかもしれませんが
いやいやどうして
感心するくらいキッチリしている。

礼儀礼節はモチロンのこと
プレゼン資料もわかりやすく
サービスメニューも
しっかりと作りこんである。

ホントに今の若い方からは
学ぶことが多いですよ。

俺ももっと頑張らなんとなあ(汗)
なんておのずと思わされちゃう。

そして何よりもGoodなのが
その場で決めて即実行すること。

Zoomで話しながら
お願いした資料や情報など
こちらが動くために必要なものが
すぐに届く!

もちろん事情は各社各様ですから
その場で返事ができないこともあるし
持ち帰らなきゃならんこともある。

そりゃ私(弊社)だってありますよ。

が、お客さんからいただいた
お題を持ち帰るときには
必ず「期日」を自ら申し出ないとね。

え?そんなの当たり前でしょ!

でも実際のところ
できていないことがあるのでは?

なんてことを反省しつつ思った( ;∀;)

だって食べ物を
デリバリーで注文する時とか

お届けまでにかかる時間が
速い順に選んだりとかしませんか?

あの店のあのメニュー以外は
絶対にダメなんだ!てな
こだわりがあれば別ですけれど(^.^)

実のところは
お客さんが商品やサービスを
選んでくださる大きな理由の一つは

期日が明確であること。

大化けする予感がしている
新進気鋭のAさんと話をして
あらためてそんなことを思ったのです。

いま一度
自社の商品サービスの提供のあり方を
そんな視点でもチェックしてみてくださいね。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

不本意だけど、何となく続けていること、ありませんかね?

2021.03.29 (月)

 

自宅のネット回線。

いちおう光ファイバーなんですが
10年以上前(多分)に契約して以来
なんにも見直すことなく放置プレイm(__)m

買い替えたPCが
ネットが以前のセキュリティー仕様なんで
替えた方がイイっすよ的な
メッセージを発するもんですからw

契約している業者に見直ししたい!って
ネットで申し込んだら
昨日、折り返し電話がかかってきました。

で、上記の事情を話したら
「それ、私の担当じゃないんで」と
じつに素っ気ない応対( ;∀;)

担当の方に電話をまわすとか
●●に電話(メール)してくださいとか

そういった案内も一切なし(爆)。

私から担当の連絡先を
教えてくださいと言って
ようやく連絡先を教えてくれました。。。

日本を代表する
通信事業者さんですが
これが対応マニュアルなんですかねえ( ;∀;)

怒りというよりも疲れた(笑)。

こんなやりとりをしながら
先日、日経新聞に載っていた
ダークパターンの話を思い出した。

https://s.nikkei.com/3u2yDb8

平たく言えば
いつの間にか余計なものまで
お客さんに買わせちゃう仕掛け。

そして今回私が体験したような
今の契約を見直したい
あるいは契約をやめたいときも
一筋縄ではたどり着かない仕掛けも
本質的には一緒ですよね。

なんで、ズルズルと
契約を続けてお金を払い続けちゃう。。。

それが一度つかんだ
お客さんを離さない要諦だ。

お前はなにを甘っちょろい
青臭いことを言っているんだ!

なんてことを思う方も
いるのかもしれませんが
個人的には相いれない価値観。

そして私が抱いている
今の状況に不満はあるけれども
なにかと面倒なのでやむを得ず
ズルズルと続けちゃっている
いわば無駄な出費みたいなもん。

実は個人でも会社でも
結構、あるんじゃないかなと思う。。。

この、不本意だけれども
なにかと面倒なので放置プレイを
解決するサービスが
徐々にではありますが増えています。

今日は私が応援している会社が提供する
あらゆる企業の間接経費の
削減サポートを行うサービスを下記に
ご紹介させていただきますね↓
https://bit.ly/3waMrSu

変な売り込みとかは
一切ありませんのでお気軽に(*^-^*)
https://bit.ly/3kG6ylL

お客様の潜在的な不満や面倒を解消することを
常に意識したサービスを
お互いに磨き続けてまいりましょう!

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

ドラえもんと、のび太。主人公はどっちだ?!

2021.03.28 (日)

 

いっときブームのように
言われてまくっていた気がする

AIが人間の知能を超える!(シンギュラリティ)」

「AIに人間の仕事が奪われる!」

久々にネットを検索してみると
天文学的な数の賛否両論がうず巻いていますね。

皆さんはどのようにお考えになりますか?

私?んなもん、わかりませんわ(爆)

だけれども
奪われてたまるか!冗談じゃねえ!

という気持ちが強く(汗)
いわば私の確証バイアスが
下記の本を手に取らせた(笑)

↓デジタルとAIの未来を語る↓


著者はオードリー・タンさん。

史上最年少の35歳で
台湾の行政院(日本でいう内閣)に入閣し
デジタル担当の政務委員を務めておられる方。

新型コロナが世界中に蔓延し
日本もマスク不足で混乱していた昨年

台湾は感染者も少なく
マスクの奪い合いで混乱が起きることも
ほとんどなかったという報道があったのを
覚えておられますでしょうか?

それらの取り組みに
デジタル分野で深く貢献された方と
言った方がピンとくるかもしれないですね。

著作を通じタンさんの
歩みを知れば知るほど
異次元かつデジタル分野の天才だな
縁遠い世界の人だなあと最初は思った。

でも読めば読むほど
本当の天才というか
本当の頭の良さがある人ってのは
表現がとても易しくわかりやすいなと感心。

そしてそんなデジタル分野の天才が

「人間がAIに使われるという心配は杞憂に過ぎない」

と明確に言い切っている。

いやあ何だかうれしくなった(爆)。

なんて私の感想はさておき(汗)
その理由についても著作では
わかりやすい言葉で説明されています。

そして人間とAIの関係を
たとえた表現が実に秀逸でしたねえ(^.^)

それは

「AIと人間の関係は
ドラえもんと、のび太のようなもの」

え?よくわかんないよー!

という方、ぜひ一度
手に取って読んでみてください。

↓デジタルとAIの未来を語る↓


タンさんが著作で
デジタル技術は「誰でも使える」ことが重要

と述べておられましたが

まさにどんなビジネスにおいても
お客さまから理解を得られなければ
鳴かず飛ばずになるのと一緒だなと

改めて思ったのであります。

「むずかしいこと」を「わかりやすく」。

終わりなき道ですが
おたがいに常に意識してまいりましょう。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

悪い輩にひっかかるのは、そこが白紙だからですよ。。。

2021.03.27 (土)

 

昨日、第一回の
公募要領が公表された事業再構築補助金。
https://bit.ly/3dbKHzV

私のところにも結構な頻度で
相談や質問があります。

もちろん私で
お答えできることは回答しますが

Q)こんなことに取り組むんだけど
そもそも、補助金の対象になりますか?

とか

Q)申請書類や計画書の
作成を手伝ってもらえませんか?

についてはスミマセン(>_<)

私の時間的な都合もあり
弊社で提携している行政書士さんを
ご紹介するようにしております。
(下記をご覧いただき、お問い合わせください↓)
https://bit.ly/3fqUtke

でね、ごく稀になんですが

「やりたいことが思い浮かばないので
補助金の対象になるようなアイデアを
考えてもらえませんか?」

というご相談が来ます・・・

んー。これにはさすがに閉口。。。

てか、本末転倒じゃないかと。

あ、言っちゃった(爆)。

やりたいことがあるけど
資金の都合でなかなか踏み出せずにいた。

けれども今回の補助金が
もし使えるのであれば実行できる。

なので
自分たちがやりたいことが
補助金の対象になりそうですかね?

なら、わかりますし
弊社の提携先でも力になれる。

でもねー。そもそもが白紙かつ他力本願じゃあ、ね。。。

私が言うまでもなく
補助金ってのは「手段」ですから。

そして手段が目的化しちゃうと
えてして悪い輩にひっかかりまっせ。

目的あっての目標であり
そして目標を達成するための手段。

順番の間違えと混同には
くれぐれも気をつけてくださいね。

なので目的がある方は
下記からご相談くださいませ。
https://bit.ly/3fqUtke

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB