北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

あの元総理の珍言?いや名言?を思い出した7時間の旅。

2020.12.31 (木)

 

日本中、いや世界中が
新型コロナに翻弄され続けた
激動の2020年が、終わろうとしています。

皆さん、思うところや
考えさせられたことなどなど
もう、言葉に尽くせないくらい
たくさん、おありになるのではないでしょうか?

私?そりゃもう
とてもここで書き尽くせないくらい
色んな思いが去来しております。

メルマガの日記(下記)にも書いた通り
http://bit.ly/34Yocey
昨日の仕事(出張)納めでは
激動の1年にふさわしく?

まさか7時間以上も
新幹線に乗り続けることになるとはw

で、途中からあまりも暇になり(笑)

小泉元総理の名言?

人生には上り坂もあれば下り坂もある。

そしてもう1つ坂がある。それは「まさか」だ!

なんてフレーズを思い出してしまいました。

数日前からニュースで
荒天になりそうですから要注意!

なんて報道が繰り返されていたのに

人間(私)てのは
「多分、俺は大丈夫だろう。」
なんて根拠なき思い込みがどこかにある。

そしてそれに加えて
自己責任を忘れて
他者へ責任転嫁し
他者に怒りをぶつけたりすることもある。

たとえば今回、私が遭遇した
荒天による新幹線の立ち往生は
不可抗力であり、だれも悪くない。

なのに「どうしてくれるんだ!」と
車掌さんに詰め寄ったりしてる人
見たことありません?

あ、ちなみに今回は
新幹線は空いていたこともあり
そういったトラブルはなかったです(^^;)

で、話を戻すと(汗)
2020年という1年は
新型コロナに世界中が翻弄されました。

この1年を振り返り
私なりに言葉にしてみると
「再確認」「再認識」の年だったなと。

もっとぶっちゃけて書けば、その人、その会社の

本音が透けて見えた1年だったなと思う。

普段は目立たず奥ゆかしい方が
奮起して他者のため、会社のために
批判を恐れず奮闘される
姿を目の当たりにしたり。

一方、普段はジェントルな方が
豹変して他者を顧みない
身勝手な行動に終始したり。

それぞれのケースで
私がどんな対応をしたかについては
ご想像にお任せします。

教えろよ!という方は
下記までお気軽にメールください(笑)
info@tetraforce.jp

そして間もなくやってくる2021年。

しばらくは新型コロナの影響から
お互いに逃れることはできないですね。

そんな状況で
自分や自社はどうあるべきだろう?

昨晩、帰り道にラジオで偶然聞いた
あるイタリア人の校長先生が
コロナ禍で生徒に送った言葉の要約を
今日は最後に引用したいと思います。

人間は文化的で
合理的であることを忘れてはならない。

新型コロナのような感染症
見えない恐怖に直面すると
人間は文化的・合理的な
あり方を忘れてすさんでしまう。

感染症に負けるとは「すさむこと」。

どうか、すさまないでほしい。

来る2021年が皆さまにとって
善き1年となることを
心より祈念して
今年最後のブログをお送りしました。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
来年もよろしくお願い申し上げます。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク

カードを切るのは1回で1枚。多くても2枚までね。

2020.12.30 (水)

 

昨日は新たにM&Aビジネスを立ち上げた
会計士資格をお持ちのTさんとの打ち合わせ。

私はM&Aビジネスの先輩として
立ち上げ段階から
もろもろアドバイスさせていただいており

私の立ち位置と役割は
コンサルタントのコンサルタントであり
ご一緒に顧客対応や実務を推進すること。

で、このTさん。
会計士としての
知識経験は言うまでもなく
書籍も出版されており
いや、お世辞抜きで申し分ないスキル。

真面目でお人柄もよく
昨日も打ち合わせのさいは
もう非の打ち所がない完璧な準備状況。

そんな状況で
私がアドバイスしたことは

年初に控えたお客様との
初回面談では、準備したことを
全部お相手に提案したり
お話ししちゃダメでっせー。でした。

普通なら、何言ってんだお前!
せっかく真面目に準備したことを
使うなとはどういうことよ!

って不快に思われても仕方ない。

が、さすがはTさん
私の意図するところを理解して下さりました(^^;)

その意図をかんたんに説明すると
年初早々にTさんのところへ
ご相談に来られる方はM&Aについて未経験

お問い合わせ内容からも
不安が読み取れるんですよね。

そんな相手に盛りだくさんの
提案をしちゃうと消化不良を起こし
場合によっては嫌気がさしちゃう。

なのでまずは聞き役に徹して
相手が話しやすい場づくりが最優先

そしてそのうえで
仮にご提案したい内容が
沢山あったとしても
原則1つ、多くても
2つに絞ってお話しする。

ようは手持ちのトランプの
カードを切りすぎちゃあダメよ。ってこと。

実はこの教え
私の職業人の基礎を
作ってくださったお一人である

大和証券の常務として
法人営業のプロ中のプロと評され
大和企業投資の副社長を歴任された
今は亡きI副社長から徹底的に
たたき込まれたことです。

お客様と良い関係を
長く続けたいのであれば
お前がべらべらしゃべるな!

お前が話していいのは
1回あたり1つか、2つにとどめろ!

そして相手にお話しいただける
場づくりに心を砕き、宿題をお預かりしろ。

そしてその宿題に答えを出せと。

この四半世紀で
環境や状況は激変し(続けて)ますし
これからも変化し続けていくでしょう。

でも私たちビジネスパーソンが
お相手をさせていただくのは
いついかなるときでも「人間」です。

天国にいるI副社長には
「いっぱしのこと言いやがって」と
お叱りを受けそうですが(汗)

I副社長の教えは
今も色あせることなく
Tさんにしっかりと届きましたよ。

さあTさん
年初はOJTで実践ですね(^^;)

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

全額即時償却もアリです!これ、イイねえ(^.^)

2020.12.29 (火)

 

年末年始のお休みも
本格化してまいりましたので
ボチボチ落ち着くかなあ

なんて思っておりましたが(^^;)

予想に反して落ち着かないw
M&Aに関するご相談。

あ、私は大歓迎ですので(^.^)
年末年始も気にせずご相談ください!
https://bit.ly/3kG6ylL

で、せっかくなので
少し先に目を向けたお話を
今日はしたいなと思います。

令和3年度(来年度)の
税制改正に向けて議論されている
経営資源集約化税制。

目的は中小企業のM&A促進のため。

ポイントは以下の3つ。

①M&Aの効果を高める設備投資減税

②雇用確保を促す税制

③準備金の積立

上記の3つ、全部またはいずれかを
行った会社には
税額控除や損金参入を認めますよ。って話。

特に上記①については
全額即時償却を認める方向です。

(※サマリーは下記よりご覧いただけます↓)
http://bit.ly/2WUfXeV

即時償却も通常償却も
トータルで支払う税額は変わりませんが

もろもろ先行きが不透明ですから
償却できる体力があるうちに
全額即時償却して足元の税額を
減らせるメリットはあるかなと思います。

これが正式決定されたら
たとえばM&A自体は少額でも
M&A後に設備投資をして
事業拡大するときに

設備投資費用が一括償却
できるようになると考えられます。

私も継続して情報収集し
また、アップデート情報を
お届けするようにいたしますね。

そしてM&Aやその関連情報で
ご質問などございましたら
下記までお気軽にどうぞ(^.^)
https://bit.ly/3kG6ylL 

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB