北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

愛知県の中小事業者の皆さま。チェックをお忘れなく!

2021.06.30 (水)

 

おとといから名古屋で
仕事をしておりますので

本日は愛知県の皆さま限定の
情報をお届けしまーす(^.^)

なので、愛知県外の
読者の皆さま、すみません(>_<)

さて、肝心の内容。
きたる7月5日から受け付け開始となる

「愛知県中小企業者等応援金」
チェックはおすみでしょうか?
(↓公式サイトは下記↓)
https://bit.ly/3hnQ7d0

内容をざっくり説明すると
先日受付を締め切った
国の一時支援金の愛知県バージョン。

一時支援金との違いは
対象期間の売り上げの減少率。

一次支援金は
売り上げの減少率が50%以上でしたが

愛知県の応援金は
売り上げの減少率が30%以上50%未満の
中小事業者さんが支給対象となる。

いわば一時支援金の
対象外だったけども(+_+)

そうはいっても
それなりにダメージを受けている
中小事業者さんを応援しようという趣旨。

愛知県に限らず
全国の自治体がさまざまな
支援制度を用意していると思いますし

私もアンテナをはって
情報収集につとめてはいるものの

さすがに全部を網羅することは
できないです(汗)

が、気づいたらご案内を
するようにしてまいりますね。

ちなみに今回
これに気づかせてくれたのは

愛知県の皆さまには
おなじみの中日新聞でした。

ネットの世界は情報の洪水。

検索すれば
ほしいものが何でも手に入るのが
ネットのよいところではありますが

そんな時代だからこそ
自分には一見、関係ないし
興味もねえよ!なんて媒体に

目を通すのも悪くないですよ(*^-^*)

おたがい視野を狭めないよう、意識したいものです。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

スポンサードリンク

その言葉。言えば言うほど、嫌われちゃうよ・・・

2021.06.29 (火)

 

M&Aの仕事をしている皆さん!

きのうは間違いなく
あの記事を読みましたよね?

日経新聞の17面に
でかでかと掲載された

「中小M&A 仲介にルール」
「登録制や自主規制、悪質業者を排除」
https://s.nikkei.com/3w2TZFT

概要としては

今夏をめどに中小企業庁が
ガイドラインを守る事業者の
登録制度を導入し
毎年の実績報告義務も検討。

今年度中に自主規制団体を設立し
M&Aの適切なルールの徹底や
人材育成、苦情相談窓口の
設置などを行う。

個人的には今春に
すでにこの動きを知っていましたし
至極当然のことばかりで
驚きもなければ
これらの取り組みに賛成!です。

きれいごとだと
なじる人もいるでしょうが

アンフェアなことなど
しょせんは長続きしない。

フェアであることが一番です。

で、それよりもビックリしたのは
記事に書かれていた以下の内容。

今すぐ会社を売るつもりはないと
明言している経営者に対し
仲介会社の担当者がしつこく営業し

経営者から
「もう来ないでくれ」と言い放たれた。。。

私がベンチャーキャピタルで
働いていた20代のころは

銀行や証券の営業マンが
「断られてからが勝負だ!」と
言わんばかりに

それこそ水を
相手からぶっかけられるような
営業スタイルがわずかに残ってましたが(爆)

今でもそんなことを
している会社があるとはねえ・・・

こんなことを書くと
なんだお前、柄にもなく
今日はきれいごとばかりを!

なんて言われそうですがね
私、昔も今も変わらず
貫いていることがありまして。

自分がされて嫌なことは
他人には絶対しませんよ。

だから私は
上記のような営業はしませんし

私、確かにM&Aの仕事はしてますが
いわゆる営業は一切してませんので。

でもね、仕事の依頼は入りますよ。

なぜ?なんてことをよく聞かれますが

んー。わかりません!って冗談(笑)

まあ、あくまで私のやり方と
独断と偏見に満ちた持論になりますが

その考えをいずれ
この場をかりて披露したいと思います。

さいごにひとこと。

「売ってください!」は

業者が発する言葉じゃなくて
お客さん(売主)が
みずからおっしゃるまで待ちましょうね。

これ、いいかえれば
ほかの商売でも同じでしょ?

「買ってください!」を
しつこく連呼されて迫られたら
皆さんだって、嫌気がさしませんかね?

急がば回れ。
商売人が
真摯に取り組むべきことは

お客様に「売ってくれ!」と
おっしゃっていただくことですよ。

てなことを記事を読んで
改めて強く思うのでした。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

いよいよ6月30日。あの判定日ですよ。あと2日です!

2021.06.28 (月)

 

仕事がら
上場準備会社のCFO(候補含む)や

上場企業のCFOの
皆さんとの付き合いが多いですが

特に上場企業の皆さん
来たる6月30日が気になっております。

きのうの日経新聞でも
大きな記事になっておりましたが

来年4月に行われる
東京証券取引所(以下、東証)の

市場再編(新区分)を
判定する基準日が6月30日なんでございます。

みなさんご存じのとおり現在の東証は
東証1部、東証2部、JASDAQ(ジャスダック)、マザーズの4区分。

これが来年の4月から
プライム、スタンダード、グロースの3区分に変更される。

東証1部上場企業!って聞くと
なんだかよくわかんないけどすげえ(爆)

みたいなw
ステータスやブランドがあることは事実。

なんで今、東証1部に上場している
各企業は何が何でも
その後継となるプライムに
指定されたいと思うのは当然のこと。

が、6月15日現在のデータで試算すると
東証1部上場企業2,192社のうち
プライム基準を満たさない会社が
570社と約26%あるそうです。

(日経新聞の報道および
日本取引所のホームページデータより試算)

4社に1社を多いとみるか
少ないとみるかは人それぞれでしょうが

証券取引所自体が
世界中の証券取引所と
常に比較されるなど
競争が大変でありますから

上場株式という商品の
魅力や品質を向上したいと考えるのは
ごく自然であたりまえのこと。

皆さんの会社でも
つねに考え、取り組んでいることと
いわば一緒なわけです。

そしてこれから
新たに上場にチャレンジされる
中小ベンチャー企業のほとんどは

新区分では
グロースを目指すことになると思います。

このグロース
現区分のマザーズと
大きく変わる部分があるんですよ。

それはなに?については
明日以降でお伝えいたしますので
担当者の皆さん、必見ですよ!

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

大丈夫!うちの会社は身内だけだから。本当にそうでしょうかね。。。

2021.06.27 (日)

 

おとといの金曜日に
開催された東芝の株主総会。

大きく報道されたので
株や株主総会に
なんらの興味がない方々も

ご存じではないでしょうか。

会社が提案した
取締役の再任案が「否決」された。。。

とはいえ全員ダメだ!じゃなくて
2人の再任が否決されたんですけどね。

ここで豆知識コーナー(^^;)

取締役や監査役は
複数の選任をすることがほとんどですが

今回のケースのように
あの人とこの人は嫌だ!てな感じで
株主は個別に否決できるんですね。

ま、そんな脱線はさておき
私が何でこのネタを取り上げたかというと

この問題は
必ずしも株主がたくさんいる
上場企業だけに限らず

未上場の中小企業でも
起きる可能性がありますよ!

ってことが言いたいんですね。

え?そんなばかなことが
あるわけないだろうが!

うちは「身内」でほとんどの株を
持っているんだからさ!

なんてお声をいただきそう。

ええ。オーナー社長「1人」で
自社の株式の過半数をもっていれば

会社法がさだめる要件を
クリアできるから心配ないでしょう。

問題は「1人」ではなく「身内」のほう。

相続や事業承継など
もろもろの事情や思惑で
家族や親せき、長年の取引先などに
株式を分散所有してもらっている中小企業。

じつは少なからず
あるんですよねえ。御社はいかがでしょう?

ちょいと世知辛いことを書きますが

人間、銭金がからむ話になると
骨肉の争いの方がぶっちゃけひどい。。。

私も事業承継やM&A
IPO(株式上場)準備の仕事を
させてもらうなかで

何度も遭遇してきましたので(爆)

なのでね増資による
資金調達の相談をうけたり

株式移動(売買)に関する
相談をうけたりするときには

必ず以下のことを
お話しするようにしています。

「借りた金ってのは
返しちゃえばそれで終わり。」

「でも増資や株式移動したあとに
たとえばウマがあわないなどの理由で

株主に金返すから
なかったことにしてくれ!
てなことはそうそう簡単にできないよ。」

後悔先に立たずにならないよう
増資や株式移動(売買)をするまえには

かならず「資本政策」を
書いて俯瞰してみることをおススメしてます。

書いたことがないし
んなもん、よくわからんよ!という方

お気軽に下記まで
お問い合わせくださいませ(^^;)
https://bit.ly/3kG6ylL

エクセルがあれば書けますから。

なにごとも「俯瞰」を
とくに経営者は忘れずに。ですね。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

預けなくても、なぜか銀行がお金をくれる話w

2021.06.26 (土)

 

今週は木曜日から福岡にきています。

お気づきの方もおられると思いますが、

先日の日経新聞でも
大きく報道されていたことについて、
私、少し気になっていたことがありまして・・・

簡単に言うと

・スマホで銀行口座を開設すると

・翌日にその銀行から1,000円振り込まれる

という
嘘か冗談としか思えないキャンペーンの話w

実際に私も
半信半疑で口座を開設してみたところ
ほんとに1,000円もらえました!

↓こちらです(紹介コード入力もお忘れなく)↓
※スマホからしかダウンロードできません※

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

背景や事情などを調べてみたところ・・・

このキャンペーンと
サービスを提供しているのは福岡市に本社をおく
福岡銀行などを傘下にもつ
ふくおかフィナンシャルグループ。

ご存知れっきとした上場企業です。

スマホを使って
融資や預金といった銀行サービスを提供する
デジタルバンクを提供するため、

今年の5月から傘下の
「みんなの銀行」でサービスインしました。

2023年度までに120万件の
口座獲得を目指しているそうです。
https://www.minna-no-ginko.com/

ネットバンク化の流れを止めることは難しく
そこに対する地銀の一つの挑戦とも言えます。

既存のネットバンクと大きく異なる点は
実際に拠点を各地に構えているという点ですね。

これは信頼性という観点からは大きな利点です。

また、口座開設は24時間365日
自分の好きなタイミングかつスマホで完結します。

当然ですが
こんな好条件の話は予算の都合などで
いつ終わっても不思議ではありません。

やがては全ての銀行取引が
スマホのみで完結する時代が来るかもしれませんよね。

ぜひ、下記より試してみてくださいませ!
※スマホからしかダウンロードできません※

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
アプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

地銀だから特定エリアでしか
営業できないなんてのは
いずれ昔話になりそうですねえ(^.^)

おたがいエリアに縛られることなく
ビジネスを広げましょ。

追伸
実はこれ、最大30万円まで増やせるんですよ。
いつも愛読していただいているお礼として
ご興味のある方にはご説明しますので
下記までお気軽にご連絡ください(^.^)
https://bit.ly/3kG6ylL

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください↓
https://bit.ly/354PpeB