アーカイブ
archive

その行き詰まりの「原因」は初期設定かもよ。

2019.10.18 (金)

 

 

 

札幌のお客さま先でも
挨拶代わりになるくらいに(笑)

 

急転直下で札幌開催が内定した
オリンピックのマラソンと競歩の話題。

 

各種メディアでも
課題やら問題やらの指摘とか
識者のコメントとか

 

東京サイドの不満?やらが
報道されておりますねえ。

 

 

一応?住民票が東京にある
イチ東京都民の意見を一つだけ
申し上げておきますとね

 

開催に備えて暑さ対策で使った
カネ返せ、何て言ってる方も
いらっしゃるらしいですけど

 

昨今の常軌を逸した暑さ対策は
オリンピックの有る無しに関わらず
やるべきだし、そう考えれば

 

無駄なインフラ
投資じゃないと思いますけどね。。。

 

 

ま、私の自説の展開は
ここで止めときますが(笑)。

 

 

で、ふとアタマをよぎったのが
そもそも何で、くそ暑い真夏に

オリンピック、やることになったんだっけ?

前回の東京オリンピックって
確か10月10日(昔の体育の日)が

開会日だったよなあ、と思いつつ。。。

 

 

その理由、既に暗黙の了解?
ご存じの方が殆どでしょうけど
欧米のプロスポーツの日程との兼ね合いです。

今更言っても仕方ないものの
このあたり、調整の余地って
なかったのかなあ、なんて思っちゃった。

 

 

真夏の東京、暑くて選手の皆さんや
観覧するお客さんも大変だから
暑さを避けるために、札幌へ。

 

 

確かに、問題解決の一手です。

 

が、暑くて大変なのは
屋外競技は全部一緒だし

 

だったら、そもそも暑くない
時期に開催したほうが良くない?みたいな。

 

 

これ、ビジネスでも全く一緒かなと。

 

課題や問題が発生するのは
ビジネスの世界では当たり前の話で

 

課題や問題を一つづつ
キッチリクリアするのも当然ですが

 

そもそもの初期設定を間違えてたら
 各論の課題や問題、以前の話です。

 

超極論ですけど
年中、常夏の国や地域で
ダウンやコートを陳列して

何で売れないんだろう?

 

価格が高すぎる?

デザインが悪い?

宣伝がなってない!

 

 

なんて議論と対策しても、ね。。。

 

 

課題や問題が発生すると
私もそうなりがちですが(反省)
それを一所懸命、どうする?

 

 

に、なっちゃいますけど

(それはそれで、大事なことですが)

そもそも?

何で?

これを今、やってるんだっけ?

 

 

行き詰まった時なんかは特に

原点に立ち返って

初期設定を見直してみる。

 

 

で、見直したら、あ!そうか!と
根本の気付きを得て、解決するかもよ。

とにもかくにも
今は対立ではなく、協力で(^^;)

「経験」は「踏襲」せずに、「応用」する。

2019.10.17 (木)

 

 

 

朝一番から、新聞やテレビがトップニュースで報じた

2020年の東京オリンピックの競技種目のうち

マラソンと競歩を札幌で開催を検討!

夕方にはIOCと組織委員会が
「もう決めた!」って言ってましたから
正式決定ということなんでしょうね。

 

 

いやあ、驚きましたけど
個人的には、イイね!ウェルカム(^^;)

全国ニュースどころか
グローバルニュースになってますから
私があれこれ、解説する必要もないですね。

 

 

そりゃ、東京に比べたら
札幌の方が、酷暑リスク、低い。

最近、札幌も暑くなったと言われますが
過去13年ほど札幌と東京を
行ったり来たりしている私の実感は

札幌の方が、夏は断然、過ごし易い(^^;)

その後の報道なども
興味深く見ておりますが

確かに開催までに残された時間が
10か月弱しかないですから

関係者は大変な苦労があるでしょうし
受け入れる北海道サイドも

コースは?警備は?宿泊施設は?
などなど、挙げればキリがないほど
不安や心配は山ほどあると思います。

当然、賛否両論あり、多様な意見が
あって当然だし、それを言えない環境や
空気は論外ですので、自由に言っていい。

 

 

が、私が一連の報道などを見て「?」と思ったのが

「未経験なのに、大丈夫?」的な話。。。

 

オリンピックに限らず、ビジネスにおいても
未経験なコトって、誰だって不安です。

 

 

私だって、昔も今も
未経験のコトに手を出す時は
不安で不安で仕方ないですよ。

でも、経験したことしか
 うちの会社は手を出しませんから

 

 

で、会社を成長させるコト
 いや、成長を無理して目指さずとも
  現状を「維持」すること、できるかしら??

 

 

人間誰しも生まれた時は
経験知ゼロじゃないですか。

その後、学びと経験と
失敗を繰り返して
お互いに今がある訳ですから。

 

 

経験を重ね、経験が豊かになると
往々にして経験を「踏襲」しちゃいますが

経験は「踏襲」するためでなく
 「応用」するためにあるもの。

 

札幌でのマラソン観戦を
今から楽しみにしつつ(*^▽^*)

てなことを己を反省しつつ
思ったのでございました。

 «   2019年 10月     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 2019年10月 (18)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)