アーカイブ
archive

初期設定は「停車」して。「修正」は「走りながら」。

2019.03.27 (水)

 

 

「ペルソナ」という言葉。

 

経営者の皆さんや
マーケティングに携わる皆さんは
折に触れて耳にされる言葉だと思います。

 

私も一昨年、スタッフと一緒に
ミッチリと学び直して
設定にウンウン唸ったのを思いだします。

 

「ターゲット」は
人物像に幅を持たせた設定ですが

 

「ペルソナ」は
「●●さん」的にリアル人物像を
特定していく感じです。

 

これ、ガチでやると

 

(ガチでやらないと意味ないですが。。。)

 

非常にシンドイし大変です。。。

 

そして苦労して設定して
そこに向かって商品やサービスを
ブラッシュアップしていっても

 

確実にヒットする保証は、当然ない。

 

でも「ペルソナ」設定は
 正に「目的地」の設定であり

 

「目的地(目標)」
  のないビジネスなんて、あり得ない。

 

先ずは「設定」して
走りだして、「おや?あれ?」に
なったら、その都度、軌道修正する。

 

でも設定するときは
一旦、落ち着いて立ち止まらないと。

 

カーナビの設定も
車を停めてやらないと
危ないですからね。

 

忙しいを言い訳にせずに
必ず月イチで立ち止まる
90分の大切な時間の

 

後半ズーッと考えておりました。

 

皆さまにも
立ち止まって初期設定する
  天引き時間の確保、お薦めします。