アーカイブ
archive

「コンフォートゾーン」を、抜け出せ!

2019.03.15 (金)

 

 

15日の金曜日に拝聴したセッション。

 

テーマは、働くの「コレカラ」。

 

お前がそんなの聞いて
どうすんのよ?なんてご指摘を
受けるやもしれませんがね

 

正直に告白しますと
同級生がファシリテーターをしてたからという
恥ずかしながら、テーマ性なしの動機からです。。。

 

結論、テーマとは全然関係ない(汗)
気付きと学びを沢山頂き(感謝)
言ってよかったなと。

 

お話しをされたのは
日本中、いや世界中に
その名を轟かせる

 

IT系の雄の皆さんだったり
日本を代表するメーカーの
海外駐在の方でしたが

 

言われることは実にシンプルで
アナログなので、腹にすとんと落ちた。

 

ワタシは
食わず嫌いの面が少なからずあり
著名系や華やか系の場は

 

ぶっちゃけ、苦手なんです。。。

 

要は、自分の「コンフォートゾーン」に
 身を置いておいた方が、楽な訳ですよ。

コンフォートゾーンとは、
日本語だと「安全領域」とか
「快適領域」と訳されます。

 

確かに人間は
マンネリを嫌う反面
変化変容も実のところは好まない。

 

でも、時には
「コンフォートゾーン」
  を抜け出さないと

 

進化も進歩もない

 

そして「自分の持ち味」を
 「いつもの領域」だけでしか
   使わなければ

 

それは周囲から「マンネリ」とされ
 飽きられて、衰退を辿るのみ。

 

古き友が呼び寄せてくれた
「違う」と「繋がる」
強く痛感したコトなのでした。