アーカイブ
archive

「溜めてドカン!」は手遅れに。

2019.03.17 (日)

 

悩み事や課題
そこから生じる相談事や

 

言葉にならない感情を含め
思ってること、感じていること

 

人間、吐き出さないと
壊れちまいます。

 

それらを

「溜めて溜めて、ドカン!」

 

「都度都度、吐き出す。」

 

単純類型化は難しいですが
皆さんはドッチでしょうか?

 

或は、どっちのタイプに
近いでしょうか?

 

私はどちらかというと
前者に近いタイプと自認してます。

 

でもここ10年チョットは
意識して後者に近づけるように
気を付けています(つもり。(;_:))。

 

何故なら独立前の若かりし頃
「溜めてドカン」で、結構失敗したから。。。

 

まあ、確信犯で、敢えてそれを
やったこともあるんですが(今も)。

 

で、結論は(笑)

 

「都度都度、吐き出す」が

 

「モアベター」かなと。

 

何故なら「溜めてドカン!」は
 得てして手遅れになることが多いから。

 

感情の爆発は言うに及ばず
問題や課題を「これ以上は無理」まで
  抱え込んでから「実は」と言われた時には

 

残念ながら「処方箋なし」の確率が
 かなり高い訳でございます。

 

身体の不調も「我慢の限界」まで
相談もせず、診察もせずでは
蓋開けた時には「・・・・・」なんてコトが。

 

ヒトの心も
 会社や仕事の課題や悩みも
  早め早めに打ち明けましょ。

 

早目に打ち明けてもらえるよう
こっちもしっかり門戸を空けねばと
自己点検をしなければ、なのでした。