アーカイブ
archive

リスクを回避する「モジュール化」。

2019.01.23 (水)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【1月23日(水)】

<ダイジェスト>

終日、横浜市内。

本日も快晴でしたが
大きな移動がなく
殆ど外歩きなしの一日。

 

 

 

<時々刻々の記>

朝は1時間半ほど
2つのプロジェクトの電話会議。

 

終えて11時に
クライアント先に赴き

3件の打ち合わせをこなしつつも
今日こそ「やるぞ」と心に決めてた
大物タスクに徹底没入。

 

途中チョコチョコと
打ち合わせで手が止まりつつも(汗)

 

19時半過ぎ、
無事ミッションに目途が(嬉)。

 

身軽な気持ちで帰途につき
今日も早めにご飯を食べて

健全な時間に寝たのでした(笑)。

 

 

 

________________________

■<2>リスクを回避する「モジュール化」。
________________________

個人的な嗜好性としては
外に出て、アチコチ行くのが
大好きな私ですが(笑)

 

当然ながら
仕事やミッションは
それでは完結しない訳で(汗)。

 

ヒトに平等に与えられた
 「24時間」をどう使うか

 

古くて新しい
 永遠のテーマです。はい。

 

 

連日、同じキーワードで恐縮ですが
今回は「インフルエンザ」蔓延による
周囲の皆さんの戦線離脱等が続き

 

結果として「ポッカリ」空いた
時間を活用できたに過ぎないと
振り返り、我ながら反省です・・・・・

 

これを結果ではなく
「事前の必然」にするコトを
予め手立てしなければならんなと。

 

そうなると過去にも幾度か触れた

 

「時間の天引き」が
  有効な手立ての一つですが

 

お客さまからの急ぎの相談ごとに
どう対応するの?という問題が
一方で生じて参ります。

 

私自身、試行錯誤の毎日ですが

 

最近とみに思うことは
タスクやミッションを細分化して
  「モジュール化」しておくこと。

 

モチロン「組み立て説明書」も
 忘れずに用意しておく。

 

これが出来ていると
「いざ」という時に

 

他のヒトに
「ヨロシク!」って渡せる。

 

身体の不調のみならず
 新たなビジネスチャンスを
  逃さないためにも

 

有効な手立ての一つになる。

 

日々、スキマ時間で
「モジュール化」に勤しみます。

____________________