アーカイブ
archive

「タダ」は「止めよう」。必要なのは「勇気」。

2019.01.22 (火)

 

社内外の皆さんと
情報やスケジュールを共有する
グループウェアなどの各種ツール。

 

今どき珍しいものでも
何でもなくて、最早アタリマエですね。

 

弊社でも社内のみならず
パートナーさんとの情報共有にも
活用している欠かせないアイテム。

 

しかも「無料」で結構な
ツールが提供されている。

 

よく我々日本人は
「水」と「安全」は「タダ」だと
思っている人が多いと

 

揶揄?を込めた言われた方を
することが多いですが

 

自戒を込めてになりますが
今回取り上げたような
「サービス」も「タダ」だと

 

ついつい、思ってしまいます・・・・・

 

でもその裏では
「ヒト」が「稼働」しているし
   様々な「コスト」が発生してる。

 

程度問題ではありますが
これらを負担せずに
利便だけ享受なんて

 

そら、続きませんわな。

 

私らが長年お世話になった
ツールも無料版でして(恥)

 

今回、そのサービスは
「終了」ということになりました。

 

事業者さんの「ヤメル」勇気に
 ビジネスを営む者として
  拍手喝采です。はい。

 

無料サンプルは
せいぜい、いいとこ「1回」まで。

 

無料期間が終わったら
 雲の子散らすように
  いなくなるのは「お客さん」じゃない。

 

 

無料サービスを「ヤメル」勇気
サービス料を堂々と明朗請求し
こちらも気持ちよく支払った(笑)

 

丸の内のホテルで
ふと、考えたのでありました。