北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

ぶっちゃけ最初はピンとこなかったw。が、よくよく聞いてみたら利益に直結(笑)

2023.02.17 (金)

 

中小企業に迫る
「カーボン・ニュートラル」
という課題を、

「自分とは関係ない」

「大企業だけの話」と

勘違いしてはいませんか?

上記は昨日の
スモールサンゼミ札幌の
レジュメの抜粋↓
http://bit.ly/3XL8g88

上記を読んで
皆さんはどう思われますか?

「カーボン・ニュートラル」

という言葉は
聞いたことがあるし
その意味も
なんとなく分かるけど

「自分にどう関係するのか?」

「うちの会社に
どんな影響があるのか?」

については
正直、ピンとこない。

ってのが、多くの方の
本音じゃないかと思う。

事務局と先生には
怒られるだろうが

垰本泰隆も
正直、ピンとこなかった(爆)

が、話を聞いて
認識がガラッと変わった。

理由は単純明快
自分や自社の利益に
直結することが

具体的かつ
数字で分かったから(笑)

詳細は書けないが
値上げ一辺倒の
電気代やガス代が
大幅に削減できるなら
取り組まない理由がない。

経費削減
イコール利益ですからね。

69118918 - profitability business concept

というわけで
主催者の意図とは
違うだろうがw

「自分とは関係ない」と

ぱっと見の上辺だけで
判断してスルーするのって

特に経営者にとっては
機会損失を生むことになり
実にもったいないよなあ。

なんてことを
あらためて思ったわけです。

くわえて
さらに関係者の
怒りを買うかもしれないが(汗)

どんなに
良い商品やサービスでも

お客様の気を引く
「つかみ」が
なにをおいても第一!

てなことも
あわせて思った次第。

有益な情報を
えるためには

「自分とは関係ない」

という思い込みを
まずは捨て去ること。

ビジネスパーソンとして
お客様に役立つ
商品やサービスを
届けるときには

「つかみ」
まずは心血を注ぐこと。

お互いに
肝に銘じておきましょ。

__________________

↓ビジネスに役立つ気づきを無料配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 5月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 2024年5月 (16)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)