北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

御行だけです!ってのは御社だけです!ってのと同じ。危険・・・

2021.01.30 (土)

 

企業が納入先に対して持つ売掛債権を
手数料を払って専門業者に買い取ってもらう

「ファクタリング」

これまでの売掛債権の買い取りは
納品後に請求書を作ってからが主流でした。

が、買い取りのタイミングを前倒しして
受注段階で売掛債権を資金化するサービスが出現!

つまりお客さんから
注文書をいただいた段階で
売掛債権として買い取ってもらえる。

一例をご紹介すると
ファクタリング大手の
ビートレーディング社(下記)は
https://bit.ly/3t7FaS1

「注文書ファクタリング」を始めたとのこと。

このサービスのメリットを一言でいえば
売掛金の回収スピードが早いこと。

中小企業においては
数百万円単位の資金繰りが
重要であることも多いので

素早く資金化できるメリットは大きいと思います。

ただし、いいことばかりじゃない。
業者によって幅がありますが
冒頭にも書いた通り手数料をとられます。

日本は長年、超金利が
常態化していますから
銀行融資で支払う金利よりは
当然、高くなることがほとんどです。

でもね、私は思うんですが
資金調達の方法は銀行借り入れだけです!

これって
売上のほとんどを特定の顧客に依存しているんです!と

問題の本質は一緒ではないかと。。。

使う使わないは別にして資金調達に関しては
1つでも多くの方法を知っておくこと。

特に今年以降は大切じゃないかなあ。

いつまでも支援頼みは危険ですよ・・・

今のうちに資金調達の方法を
1つでも多く知りたい!確保したい!という方

下記をぜひ、お気軽にご活用くださいませ(*^-^*)

※聞いた後からすぐに使えるノウハウをお渡しします※
『起死回生の資金調達法~土壇場の哲学、修羅場の論理~』

※個別・出前講座と個別相談をパッケージでご提供!
(オンライン・対面、どちらでもOKです)
お問い合わせ、お申し込みは下記よりお願いいたします。
https://bit.ly/3lSWw0D

 

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク
 «   2021年 3月     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031