北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

 

冒頭からいきなり私事恐縮ですが

私は三人兄弟の長男で、弟が二人います。

 

 

次弟はITエンジニアで末弟は建築士と、理系な弟達です。

 

 

私だけ毛色が随分違います(爆)。

 

 

亡き父から引き継いだ東京自宅に修繕しないと

いけない箇所が判明し、そういった分野にトンと疎い私は(汗)

ネットで調べ、見積りを取りとアレコレ悪戦苦闘してましたが

末弟が「俺、その道のプロなんですけど」と一言!

そうでした(笑)。

 

 

休みを利用して帰省してくれて(感謝)

1泊2日で、あっさりと修繕してくれました。

 

 

身近な身内の筈なのに恥ずかしながら、問題に直面した時に

思い出せないもんなんですよ。彼(末弟)が出来ることを。

 

 

誰しも得意と不得意がありますし、不得意なことは

費用対効果を考えつつも「餅は餅屋」。

プロに任せた方が絶対にお得だと私は思います。

 

不得意なことの問題解決までの間

ヒトリで暗中模索しているトータルの時間を

「ご自分の時給」で換算してみたら、大きな損失ですよ。

 

私が尊敬し教えを受けている諸先輩方や師匠も

異口同音に仰る「不得意を克服するよりも、得意を伸ばせ!」

 

 

学校教育の場でも言われておりますが

得意を伸ばすに注力することは、子供さんや学生さんだけでなく

我々社会人や経営者にとっても

非常にプライオリティが高いと思います。

 

不得意はプロに任せて、得意を伸ばすに注力

お互いに自分の価値を高めて参りましょうね。