Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
「量稽古」の先に「質」の向上。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

金曜日の夜は、是非一度
お会いしてみたいと
前々から思っていた

エフビズ(富士市産業支援センター)の
センター長をされておられる
小出 宗昭さんのお話を拝聴しました。

 

各種メディアでも
取り上げてられており

中小企業支援の分野では
超有名人かつ、超多忙。。。

 

同業の端くれで生きる
私にとっては憧れのヒト(^^;)

なのでこんな機会でもなければ
ナマ小出さんを体感できない(爆)。

 

講演内容は特定企業&
個人情報の塊だったので
ここで詳細を書けませんが

この圧倒的な数の「事例」
強く強く、惹き込まれたわけです。

 

理論やノウハウは
ミッションを果たすための大事な
「道具」ではありますけど

道具ばっかりそろえてもね(爆)。

学んだ理論とか
ノウハウという「道具」は

使い倒して実際に
 結果を出さなきゃ、意味がない。

道具は使ってナンボ
使いこなしてナンボ
使い倒してナンボです。

 

とは申せ、
そんなことは判っちゃいるが
それが出来ないから困ってるんだよと

多くの方が思われている筈。。。

 

なので、実感度合いを高めて
これなら俺でもワタシでもと
自分ゴトに昇華させるには

「事例のシャワー」を浴びまくる。

 

そしてその後は
ひたすらに「量稽古」です。

何事も圧倒的な「数」を
 こなした先にしか「質」の向上はない。

「もうこれ位」と
思った時こそ「いやいやマダマダ」で
徹頭徹尾「量稽古」して参りましょう。

 

勝手ながら私が師と仰ぐ方に
共通するファクターのご紹介を兼ねて
改めて思い至ったのでありました。