北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

普段使いしている道も
乗り物に乗っている時と
歩いてみてみる時では

気づきや見え方が
随分と違うもんですね。

いつの間にやら
お店が変わっていたり

 

建物があったトコロが
コインパーキングになってたり。

 

馴染みのあった土地や場所も
一定期間、離れてから
久しぶりに見たりすると

 

存外、変化に気づくもんですが
日常的な場所だと
よほど興味があって

 

注意深く観察とかしてないと
「気づけない」もんかなと。

自分や自社にとっては
日常ド真ん中の

お客さまにご提供している
ビジネスサービスや商品。

 

自分や自社の「視点」だけでは
 お客さまのニーズが変遷し
  ホントはそれに呼応して

 

変化しなけりゃいけないのに
 気づけずに尻すぼみになるのが
  イチバン、怖いことですね。。。

 

そんなことにならない為にも
利用してくださる方々の
  「視点」に、定期的に立ってみる。

 

効率とスピードを追い求め
車で走るだけでなく
同じ道を、降りて歩いてみる。

みたいな。

 

ブラッシュアップの方向性が
 見つかるかもしれませんよ。