Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
【ご縁ゴト】「10年前に10年後」を「宣言」した。 | 北海道PVGS

その他
etc

_________________________

◆ご縁ゴト◆ 
<2019.9.12 Vol.831>

 
「10年前に10年後」を「宣言」した。  

テトラフォース・パートナーズL.L.P.
https://goo.gl/6TdQGo

株式会社北海道PVGS
https://goo.gl/pw7Rfa

 
垰本泰隆(たおもと やすたか)

______________________

〜目次〜

■<1> 垰本泰隆の一日。

■<2>「10年前に10年後」を「宣言」した。  

■<3> 編集後記&お知らせ
______________________

こんにちは。

垰本泰隆です。

本メールマガジンは

ベンチャーキャピタルで

社会人生活をスタートし、

「株式上場準備の支援」

「中小企業の成長支援」

「中小企業の事業承継支援」で

20年超歩み続けている筆者が、

皆さまのお蔭で、

気がつけば全国各地で、

頂戴している沢山のご縁に感謝。

そんな垰本が

毎日の出来事や出会いから気づいた

「ご縁」に感謝して思う「コト」

『ご縁ゴト』

をお届けしています。

ご笑覧いただければ幸甚です。

★垰本泰隆 プロフィール
http://tetraforce.jp/member.html

★垰本泰隆 ブログ
http://hokkaidopvgs.jp/category/goengoto/

★Wake Up Hokkaido!
https://goo.gl/RE2RQr

★You Tubeチャンネル
http://ur0.work/L8wW

<琥珀まる>

【〜琥珀の一滴で、食卓に旨味とコクを〜】

https://wakeuphokkaido.com/kohaku/

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【9月11日(水)】

<ダイジェスト>

終日、札幌市内。

雨が夜まで降り続いて
 昼間でも気温が20度未満と
  一気に普段の秋モードな札幌でした。

<時々刻々の記>

朝、ルーティンワークを済ませて
 10時半より市内某所にて

お久しぶりのTさんと
 コンサルティングご面談(感謝!)。

Tさん、ご依頼有難うございました!

終えて事務所に戻ろうとしたら
 これまたお久しぶりのGさんより
  電話が入り、何と来札中!とのことで

急遽合流してランチのヒトトキを。

Gさんの金言に感嘆と感謝!

その後は事務所で
 デスクワークに勤しんで
  21時過ぎに無事に課業終了。

一日の〆は
 これまたお久しぶりの
  「モンティーパイソン」で

食べて呑んでオーナーと
 楽しく語った夜でした(感謝!)

________________________

■<2>「10年前に10年後」を「宣言」した。
________________________

中小企業の事業承継分野で
 長年お世話になっている
  ビジネスパートナーのGさん。

札幌に出張で来られていて
 久々に再会のランチタイムでした(^^;)

沢山のご教示を頂いている
 大先輩でもあるワケですが
  今回も「言われて納得」の話が。

中小企業の事業承継を
 成功させる秘訣の一つは
  「伴走期間」の長さだよと。

事業(会社)を譲る経営者と
 それを引き継ぐ方が共に歩む
  時間が長いほうがいいよ!ってことです。

これ、すごくよく分かる。

過去、お手伝いさせて頂いた
 事業承継のケースを振り返っても

譲る方と、引き継ぐ方が
 共に過ごした時間が短いケースは

その後、アンマリ上手くいってない
 ケースが実は、結構多いんです。。。

最近、中国のアリババ社の
 創業者が引退して後継者にに
  道を譲ったニュースが流れましたが

譲るまでに「10年」
 後継候補と一緒に歩んでから
  完全にバトンタッチした。

事業(会社)は凄まじいスピードで
 急激に膨張したのとは裏腹に

10年前に「10年後」を宣言して
 じっくりと譲る準備をしてきた
  結果が実を結んだのが今日(こんにち)。

いずれは考えないとなって
 思っている方は沢山居られると思います。

でもね「いずれ」のママだと
 「突然」になります。往々にして。

先ずは自分の中で「何年後」と
 期日を設定するところから
  始めてみましょう。

期日を設定しないと
 後継者との伴走期間も
  後継者探しも、始まりませんから。
 
  
 

____________________

■<3> 編集後記
____________________

すっかり秋の青空となった
 涼やかな札幌を間もなく出発して
  2週間ぶりに東京へ移動します。

次に戻ってくるときは
 もう、冬のジャケット着用かも。

【ご意見・ご感想】お待ちしております。
 info@hokkaidopvgs.jp

____________________

■ お知らせ(ご提供サービスなど)
____________________

★Wake Up Hokkaido!
〜You Tubeチャンネル〜
http://ur0.work/L8wW

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<琥珀まる>

【〜琥珀の一滴で、食卓に旨味とコクを〜】

https://wakeuphokkaido.com/kohaku/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<各種コンサルティングサービス>>

1)IPO(株式上場)準備(関与先の多数が上場実現!)

2)営業支援(4年で売上、11倍の実績)

3)社外CFOサービス(経営者の参謀として、実績多数!)

4)事業承継支援、M&A支援、デューデリジェンス

など、ハンズオン(実践)サポートをご提供します!

【主な業務履歴と実績は、下記をご参照くださいませ!】
 
 https://tetraforce.jp/performance.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

”Wake Up 北海道“より、飲食店経営のオーナー様へ朗報です。

“あなたのお店を必ず繁盛店にする「北海道」をお届けします”

「北海道」をキーワードに、

あなたのお店をプレミアムなお店にランクアップしませんか?

https://goo.gl/guHgAN

お気軽にお問い合わせください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜食・酒・遊・温泉の4つの視点で
      北の大地「北海道」をPR〜

北海道リアル旅
「Wake Up北海道」スタート!
 
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

旅するタオモトが訪問した街に
「太鼓判!」を押してPRします。

「Wake Up北海道」に
 無料で商品を掲載してみませんか?

「Wake Up北海道」のサイトで
商品の販売や広告を希望される方を募集しています。

皆さまのご応募お待ちしております!

 https://goo.gl/b5wFFd

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

“Wake Up北海道”では、サイトで情報発信や

 記事を書いてくださる仲間を募集しています。

 北海道の「眠れるポテンシャル」を

 もっと発信してみませんか!

 https://goo.gl/ouxqPP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

株式会社ゼータリンクスとの業務提携のお知らせ。

 https://goo.gl/wuTYXE

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★Wake Up Hokkaido!
 https://goo.gl/RE2RQr

★メールマガジン「ご縁ゴト」バックナンバー
 http://hokkaidopvgs.jp/category/backnumber/

__________________________________

発行元 :テトラフォース・パートナーズL.L.P./(株)北海道PVGS
発行責任者:垰本 泰隆

※まことにお手数ですが配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://x.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=hokkaidopvgs&task=cancel

(C)Copyright 2017-2019 Tetra-force&Hokkaidopvgs Yasutaka Taomoto 記載事項の著作権は当方に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
__________________________________