北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

売上を減らすと、利益が増えた?んなバカな・・・と思います?

2021.11.19 (金)

 

昨日のブログ(下記↓)に
https://bit.ly/3CwtUCc

多くの方からコメントを
いただきました(感謝)m(__)m

お世辞抜きで、皆さんさすが!

大筋、正解でしたね(^.^)

皆さんがお持ちの
商品やサービスの
売り方を変えるために

ほんの少しだけ
見方を変えてみる。

ぜひ
心がけていただければ
幸いですが

今日はおととい
話題にのぼった

もう1つの事例
参考までにお届けします。

ここ最近
大きな話題になっている
原油価格の上昇。

ガソリンや灯油価格の
上昇といったかたちで
私たちの生活にも
影響をおよぼしていますが

ガソリンスタンドさんも
販売価格に
転嫁しているとはいえ
決して楽じゃない。

給油はセルフ方式にして
経費を少しでも削減したり

売上を少しでも増やそうと
洗車はもちろんのこと
車検や保険の販売など
多角化にも取り組んだりと

懸命に努力されている。

が、思うほど
利益が確保できない。。。

そんな悩みを聞いて
私たちがつぶさに分析し
どんな施策を打ったのか?

一言でいっちゃうと





「捨てた」。

そう。
今までおこなっていた
いわばフルラインサービスを

「やめた」というわけ。

全てをここでは書けませんが
結果、どうなったかというと

売上は減ったが利益は増えた。

それって単なるリストラでしょ?

縮小均衡かよ。つまんねえ・・・

なんて思われるかもしれません。

一面において
事実ですから否定はしません。

が、考えてみてください。

売上が増えても
利益がでないうえに
赤字続きだったとしたら?

言わずもがなですよね。

売上を増やしたい!は
ビジネスパーソンなら誰しも
思うものです。無理はない。

が、ビジネスの目的
会社の存続を左右するのは

しごく当たり前のことですが
利益(もうけ)をいかに確保するか。

ですよね。

私の主業務である
IPO(株式上場)準備でも

「売上がどれくらいあれば
上場できますか?」

と質問されるんですが

株式上場要件に
売上についての基準は
「ない」のです。

ちょいと話がずれましたがw

今日の話をまとめると

「売上を追わずに利益を追う」

「利益をだすために
時にはあえて捨てる」の2点。

皆さんの会社でも
そんなことを意識して
現状を見つめ直してみて
くださいませね。

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください↓
https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク