アーカイブ
archive

自信を保ち、事故を避ける為に。

2019.06.01 (土)

 

 

個人も会社も
過去の経験や実績に基づいて
周囲(お客さま)の信頼を得て

物事(仕事)に取り組み
成果をあげて、それが「自信」を
積み重ねるというスパイラル。

至極当然で、あるべき姿で「王道」。

 

が、一方で避けられないのが
「衰える」「陳腐化」する面。

 

事例として適切かどうか
チョイとあれですが(汗)

 

昨今社会問題化している
シニアドライバーの事故の問題。

年代別のドライバーの
アンケート結果を見てビックリ。

事故率が上がっている
シニアの方が運転に「自信アリ」の
割合が、最も高いという結果。。。

各種メディアで盛んに報道され
社会問題化しているにも関わらず、です。

 

人間誰だって(私にも内在してます)
過去の経験や実績に基づく今や自分を

 

自分で「完全否定」など
 できやしないし
  「完全否定」をする必要はない。

自尊心が崩壊し
「気力」が、なくなりますから。

 

が、避けては通れない
「衰え」があることだけは
認めなければならない。

 

コレ、肉体のみならず
会社も、ビジネスも一緒かなと。

 

然しながらこれらを
全部自己完結するのは
ぶっちゃけ、ムリだと思います。

 

なので、自分自身は
第三者からの適切な指摘に対し
  「聴く耳」を持っておくことが大事。

 

 

立場が上がれば上がるほど
 えてして「ロバの耳」に
  なりがちですから。。。

お互いに気を付けましょうね。