北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

なにから手をつけたらいいのやら・・・まずは●●●チャートを作ってみましょ♪

2022.05.18 (水)

 

やることがたくさんあって
何から手を付けたらいいのやら・・・

なんてお悩みが
IPO(新規株式公開)を目指す
企業さんから寄せられました。

私にとっては
日常茶飯事ですがw

初めての方には無理もない悩み。

たしかに
IPO準備では必要書類が
やまほどあります。

規程づくりに議事録整備。

予実管理やその仕組みづくり。

上場申請のための
有価証券報告書の作成や審査質問回答。

ショートレビューの対応などなど。

上記はIPO準備における
タスクのほんの一部ですが

今日のお題は
タスクの列挙とその解説じゃないw

相談くださった企業の社長さん。

周囲に知識や経験が
ある方がいたようで
上記のようなタスクとその内容は
ほぼ理解されていました。

なので、大変だと(._.)

が、結論から書くと
大変じゃなかった(爆)

えーと。
より正確に書くと今年と来年は
悩むほど大変じゃない。ってこと。

なぜなら
IPOを実現したい(目標時期)は
4年後だったからですよ。

なので、その場で
ゴールから逆算した
ガントチャートを即興で作成し

それぞれのタスクを
どの時期にやるのかを見える化した。

そしたら
今年は●●だけで充分!

てなことがわかり
今までの圧迫されそうな
悩みは消え去ったというわけ(^.^)

こうして書くと

なんだ!
んなことはあたり前だろ!

と、思われるでしょうがw

IPO準備にかぎらず
会社のさまざまなタスクについて

「いつやるべきなのか?」

「いつまでにやった方が良いのか?」

が、ぼんやりしていて
見える化しておらず、結果
右往左往しているケースが
存外、多いんじゃないかと思う。

そんな方は
面倒がらずにぜひ

ガントチャート
作られることをおススメします。

ぜひ、タスクと
それを行う(べき)時期を
見える化してくださいませね。

____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク