北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

出したお金がゼロになっちゃった・・・・・(._.)が、「有限責任」ね。

2022.05.08 (日)

 

読んで字のごとし
責任が有限だってことでしょ?

Y本さん、U山さん、
T田さん、その通りです(^.^)

昨日ふれた↓
https://bit.ly/3sjkhoa

投資事業有限責任組合。

たとえば上記に
100万円の投資をしたとする。

残念ながら
その投資が大失敗したら
自分が出した100万円は
ゼロになる可能性はあるが

それ以上の損は1円も発生しない。

という意味での、有限責任。

他のケースでは株式も同じ。

ある会社の株を
10万円で買った後に

その会社がつぶれたら
10万円はゼロになる

その会社が背負っていた
借金や買掛金を払えとは言われない。

ところが

「投資事業組合」になると
そうはいかないんですよ。。。

投資事業組合は
民法上の任意組合というもので

組合員(出資者)は
法律上は「無限責任」なんです(爆)

無限責任も
読んで字のごとしで

ようは責任が
無限大ということですが・・・

では、ここで問題です。

具体的に
どんな責任(リスク)が
考えられるでしょうか?

とくにY本さんは
これからのビジネスに
直結する話になるので

ぜひ考えてみてくださいね。

毎度おなじみですがw
答え合わせや質問などは

お気軽に下記までどうぞ(^.^)
https://bit.ly/3kG6ylL
____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク