北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

9月末まで延長したいっぽう、現場の空気は変わりつつあるんです・・・

2022.04.23 (土)

 

まだら模様な感じですが
やっぱ姿勢が変わりつつあるなあ。。。

きのうも
某優良企業のオーナーからも
そんな話を聞いたんですが

銀行の融資姿勢は
変わりつつあるなあと。

コロナ禍で導入された
政府系金融機関を通じた
実質無利子・無担保融資。
(以下、ゼロゼロ融資)

6月末の期限が
9月末まで延長されたものの
(4月21付 日経新聞)

それに呼応して民間の銀行も
変わらず応援してくれると
考えないほうがいいと
私は思っているのです。。。

そう思う理由は
いくつかあるんですが
そのうちの1つが下記↓
https://bit.ly/3EHvNyw

かんたんに説明すると

上記は今月からはじまった
債務(借金)が過剰な企業や
経営不振の企業の私的整理を
支援するという取り組み。

守秘義務の関係で
くわしく書けないが

ここ最近、某銀行筋から
上記に絡んだ件で複数

「マジ?」と思うような
相談が入ってきているので。。。

とはいえ
上記だけじゃあ
何の参考にもならないので(汗)

すこしだけ書いちゃうと

シビアな話かつ
当然のことではあるけど

銀行内部では融資先の
選別をおこなっていて

この会社は先行きが
厳しいと判定されたら

傷口が広がらぬうちに
内々に手を打ちはじめており

その実行について
私のところにも
舞い込み始めている。。。

のでね、
特にここ2年ほどで
ゼロゼロ融資を中心に

借入金を増やされた
企業の皆さんには
特に注意して欲しいのです。

なにごとも
「過ぎる」は禁物

あらためて肝に
銘じておきたいものです。

____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク