北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

たった1株で「No」を実現できる?!のが「黄金(おうごん)株」。

2022.04.18 (月)

 

ほかにも方法はないの?

下記を読んでくださった↓
https://bit.ly/3KWmRYK

皆さんから質問があったので
お答えしますと

いろいろ(複数)あります!

では、ふざけんな!なので(汗)
今日はその中から1つ、ご紹介します。

その名も「黄金株」(爆)

なんともゴージャスな名前ですがw

黄金株とは種類株式の一種で

またの名を
「拒否権付株式」といいます。

またの名から
想像がつくと思いますが

この黄金株、たった1株で
株主総会の決議事項を拒否できる!

なので敵対的な買収者が
せっせと株を買い集めて

買収者の意のままに動く
役員とかを送り込む

すなわち、株主総会で
そういった役員を
選任しようと思っても

黄金株を持っていれば
「嫌だ!」って拒否できるわけ。

ふ~ん。そうなんだあ。

でも、前回同様
上場会社のような
つねに自社株が売買される
会社にかぎった心配事でしょ?

非上場の企業には
なんら関係ない話じゃん!

いや
今回紹介した黄金株は
非上場のオーナー企業でも
事業承継で活用できると私は思う。

さて、どんな
ケースだと思われますか?

今日はここまでにするので
ちょいと想像を
ふくらませてみてね(^.^)

____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク