北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

日本の当たり前は、外から見ると驚嘆の世界一なのです。

2021.06.06 (日)

 

とつぜんですが今日は私の大好物を
お届けしますw

それは「新幹線」(^^;)

東京から博多までの約5時間
のりっぱなしでもOK(^.^)

鉄道大好き人間で
移動という行為が
苦にならないどころか快感(笑)

ま、私の話はさておいて
移動が忌避される時期に
あえてこの話題を出したわけは

私たち日本人はもっと自信を持っていい

誇りを取り戻してよいと思ったから。

新幹線好きな話から
なんでそんな大言壮語を?と
失笑もんだとは思いますが

その理由は昨晩読んだ
日経新聞夕刊のコラム「あすへの話題」。

俳人の黛まどかさんによる
「日本の新幹線」という内容。

抜粋して下記にご紹介します。

・数年前、初めて日本を訪れた
フランス人の友人が、興奮冷めやらぬ口ぶりで
「日本の新幹線はすごい!」

・京都へ向かう途上
「富士山はいつ頃見えますか」と
車掌さんに尋ねると、手帳を取り出し
「●時●分過ぎに、進行方向右側に
美しい姿の富士山が見えます」と教えてくれ

さらに左列だった彼のために
右側の空席を探してくれ
かくて友人は、富士山と感動の対面を
果たすことができた。

(ほかにもいくつかの体験が
詳しくは下記リンクからどうぞ!)
https://s.nikkei.com/3il6t8H

・「正確、安全、親切、清潔な
日本の新幹線は正真正銘世界一!」
と友人はすっかり日本びいきになった。

・日本では(中略)国威発揚的な
世界一がいまだに好まれるが(中略)

・新幹線は単なる移動手段ではなく
日本の技術や文化、日本人の心配りを
日々世界に発信する役割も果たしている。

いち新幹線(鉄道)ファンとして
純粋にうれしい気持ちになりましたねえ(^.^)

日本の鉄道は
数分遅れただけで謝りまくり
客の方もイライラして、おかしくね?

そんなことをおっしゃる方もいるが
私はそうは思わないですね。

緻密で正確に運行するからこそ
わずかな時間で清掃もキッチリでき
お客様に快適で清潔な環境を
お届けできるわけですから。

昨今はとくに
ワクチン問題をはじめ

日本人がみずから日本を
卑下するような論調や意見ばかりが
目立つような気がしております。

至らぬことを見て見ぬふり
なかったことにするのは論外ですが

自らの良さや強みに意識を向け
それを伸ばすことに
お互いに目を向けていきたいですねえ。

黛さんのコラムにある通り
そんな自らの良さや強みを
気づかせてくれるのは「外の目」。

特に経営者の皆様はぜひ
定期的に「外の目」チェック

うけられることをおススメいたします。

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください↓
https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク