北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

さて、解禁されるか?それともNGか?

2021.06.03 (木)

 

ここ1週間ほど
IPO(株式上場)関係の
仕事をしている方や

いままさに
IPOを目指して
頑張っている会社の方々と話をすると

必ず話題にのぼるのが「SPAC」。

去る5月30日と6月2日に
SPAC関連の記事が
日経新聞で取り上げられていた
影響もあるのかなあ。

SPACとは?

Special Purpose Acquisition Companyの略で
直訳すると特別買収目的会社。

株式未上場の会社を
買収することを目的として設立し
まずはSPACが上場する。

その後、未上場企業と
SPACが合併することにより

未上場企業が
上場企業になるというスキーム。

アメリカではすでに
SPACが実働していますが
日本では解禁されていません。

が、先だっての報道にあるとおり
(5月30日付、日経新聞)

今月、閣議決定が予定されている
成長戦略のなかに
SPAC解禁を検討すると明記される。

それをうけて今夏以降
金融庁、経済産業省
東京証券取引所などが議論を
はじめるとのことです。

私は議論の推移を
見守ることしかできないが

はじめからリスクだけを列挙して
だから危ないので、やりません!

みたいな従来ありがちだった
状況を一歩抜け出したのは喜ばしい。

ぜひ、できない理由
やらない理由をあげつらうのではなく

課題を乗り越えて
実現するにはどうすべきか?

なんて観点での議論をぜひ
お願いしたいものです。

とまあ好きなことを書きましたがw
なにごとも「初」ってのは
とかく大変なものです。

業界初!のIPOは
前例がないがゆえに
上場審査も時間がかかりますしねえ。

SPACとは似て非なるものだけど
そういえばあの会社も
IPOの時は苦労したなあ。

なんてことを
とある会社の新規上場の記事をみて
思い出しちゃった。

え?それどこ?なになに?

公開情報なんで
皆さんも探せばみつかりますよ(^^;)

えー。探すのメンドクサッ!いうかたは
下記までお気軽にお問い合わせくださいね。
https://bit.ly/3kG6ylL

「できない!」ではなく
「できるには?」発想。

お互い、日々、心がけましょうね。

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください↓
https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク