北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

ハゲタカや、半沢直樹は、やってきませんよ。

2021.05.20 (木)

 

9月まで毎月1回、名古屋で開催される
IPO(株式上場)とM&Aについて

起業家をはじめとする参加者から
私たち支援者が質問をうけ
それに回答するセミナーに参加しています。

事前の打ち合わせは一切なく
その場で突然ふられて回答するので
眠くなるひまがありません(笑)。

ま、そんな話はさておき
昨日は第2回目が開催されました。

テーマは
IPOとM&A。それぞれの
メリットとデメリットについて。

クローズドな会なので
たてまえゼロの本音トーク。

最近は起業の段階から
M&Aを目標に設定する
若手経営者も増えており

起業家の出口戦略はIPOだけ。

なんて状況は変わりつつある。

質問を聞き回答をしながらも
皆さんの発言から
私も学ぶことが多かった。

今日はそのなかから
名言を1つ、ご紹介します。

それは・・・・・

「ハゲタカも、半沢直樹も不可能」。

おそらく多くの方々が
M&Aにいだくイメージは
会社がのっとられる。おそろしい・・・

テレビの影響ってのは
よくもわるくも大きいですから。。。

でもね、現実かつ特に
中小ベンチャー企業のM&Aにおいては
ありえない話なんですよね。

ただし
株式を上場している会社では
ハゲタカや半沢直樹で
描かれた世界観は起こりえますが。

さて、私たちIPOやM&Aを支援するプロが
中小ベンチャー企業のM&Aにおいて

「ハゲタカも、半沢直樹も不可能」。

と断言できる理由、なんだと思いますか?

こたえは「定款」のなかにあります。

答え合わせは
明日のブログでいたしますので
どうぞお楽しみにー(^^;)

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください↓
https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク