北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

好事例!売り先を変えずに、売るもの(サービス)を増やす!

2021.03.08 (月)

 

今後の協業などで
打ち合わせさせてもらった上場企業のF社さん。

協業内容はM&Aとそれに付随する
コンサルティングのお仕事。

でも失礼ながら
オファーを頂戴した時はピンとこなかった。

F社さんの主力事業からは
M&AのFA(フィナンシャルアドバイザー)を
やることが連想できなかったので。

んで結果は?

聞いて納得。

おみそれいたしました(汗)。

F社さんは
法人向けに、とある分野の
商材やサービスを販売しており

その分野では確固たる地位を築いている。

本業で取引先とつちかった信頼関係によって
事業承継に悩む取引先の声が集まってくるようになった。

ので、なんだったら
うちでその声にこたえようじゃないか!

てな感じで始められたのが
ざっくりとした背景だったわけです。

普通ならば
そんなご相談を寄せられたとしても

「うちじゃあ対応できずスミマセン」

「うちではできないので
できる方や会社を紹介しますよ」

に、なりがちですよねえ。

でもF社さんはそうせずに
自らサービスを提供することにした。

まさに
マーケットインの発想で
顧客の意見やニーズにもとづき
新たなサービスを始めたということ。

お前は簡単に言うけど
そんなことは上場会社だからできることでしょ?

俺たち中小企業には無理だよ・・・

私はそうは思わないですねえ。

自社に足りないものは
連携して補完すればいいだけのこと。

事実、今回のお話は
誰もが名を知る上場会社が
私たちのような中小コンサルファームと
対等な連携をしたうえで
F社さんにないものを補完するという話でしたから。

むしろ中小企業同士が
するべきことなんじゃないかと思います。

そう、あくまで
御社の顧客の要望とニーズに応えるのは

「御社」なんですけら。

ときに視座を変え、顧客の要望とニーズに
応える術を柔軟に見いだしたいもんです。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク