北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

あの言葉の響きが、なんだか緊張させちゃいますよね。。。

2021.03.02 (火)

 

ここ二日ほど
クライアント先で行っている内部監査のサポート。

内部監査ってなによ?については
ネットで調べると山ほどでてきますが(*_*)
私が見るかぎり下記のサイトが
端的にまとまっている感じかなあ。
http://bit.ly/3bSRKwB

上記をクリックして
ああ・・・めんどくさ。読む気がしない。

と思われるのも無理からぬことです。

内部監査を導入するのは
上場会社もしくは上場を目指す会社ですから。

そして監査って言葉の響きが
なんていうか堅苦しくて
受ける側は緊張しちゃうみたいな(爆)。

なんでね、私はこの
内部監査をお手伝いするさい
以下のような説明と提案をします。

内部監査は
あらを探してそれを見つけ
何やってんだバカヤロウ!直せ!

っていう感じて運用すると
やる方もやられる方も嫌になっちまう。

なんでね
自分たちであらためて
会社の状況や中身を再認識して

「ここをこうした方が
もっとよくなるんじゃないかなあ」

なんて考え方・視点をもって
運用しませんか?てな感じ。

ま、ずいぶんと
くだけた書き方をしましたが(笑)

これ、内部監査の定義から
外れていないしむしろ王道だと
自信をもって断言いたします。

そしてクライアント先で
今まさに取り組んでいることが

内部監査をおこなうメンバーに
未経験者かつ社歴の浅い方
もしくは入社ホヤホヤの方を抜擢し

私がOJTでサポートし一緒におこなうこと。

多くは経験者をアサインするんですが
あえてその逆をいくことをやっています。

なんでそんなことをするのか?

については
明日以降のブログで
タネ明かししますのでお楽しみに!(^^)!

そのタネ
内部監査のみならず
御社の人材育成のヒントにも
なるのではないかと自負しております。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク