北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

「一点突破」してから「拡大」へ。

2017.11.14 (火)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【11月14日(火)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、札幌市内の一日。

時期の割には
昼間は過ごし易い陽気でした。

 

<時々刻々の記>

朝一番で
1時間ほど顧問先に立ち寄って

 

11時から90分間
I先生と8回目のミーティング。

 

 

お世話になって早、3か月弱。

 

 

時の経つのは早いなと
改めて実感しつつ
本日も有難うございました!

 

 

終えて、文具を買って
事務所に舞い戻り

デスクワークをしつつ
14時に名古屋から
舞い戻ってきた展示物を受領。

 

 

1階から3階まで
荷物を抱えて6往復して
あっという間に汗だく(爆)。

 

 

息を整えたあとは(笑)
20時半過ぎまで
事務所でお仕事を。

 

 

21時から
一昨日もお会いした

ビジネスパートナーのK社長と
食事をしながら


プロジェクトの打ち合わせ。

 

 

待ち合わせ場所に赴いたら


いつもお世話になっている
旭川のNさんとばったり遭遇!

 

 

過日来のご厚情に
丁重にお礼を申し上げた後

打ち合わせを終えて
一日を終えたのでありました。

 

______________________

■<2>「一点突破」してから「拡大」へ。
______________________

 

 

新規プロジェクトの立ち上げで
I先生に多大にお世話になって
早いもので3か月目。

 

 

ラストスパートのフェーズに入り
気持ちが焦りつつも
気合いが入っております!

 

スタートしてからが大事なのは
言うまでもありませんが、、、

 

 

途中、私事で中休みせざるを得ず
思うに任せないこともあるものの

スタッフやビジネスパートナーの
サポートに助けられ(感謝)

コンテンツ集めや製作が
進み始めて、私自身
楽しくて妄想が拡がり(爆)

コンテンツを如何に早く
拡大するかばかりに
思考が偏っていました。

 

 

そんな私をI先生は

「本来の目的は?」

「優先順位は?」

「今、集中すべきことは?」

「アクセルとブレーキを!」

と、示唆してくださるわけです。

 

 

ビジネスを作っていく過程は
辛く、難しいことも多い一方
「楽しい」こともありまして

気持ちが高揚して
「拡大」にばかり思考が
行ってしまうんですね(反省)。

 

でも、着実に正しく「拡大」
するためには

まず「一点」に
経営資源を集中して

その「一点」を着実に
「拡大」して次に進む。

 

 

「ヒト」「モノ」「カネ」が
潤沢ではない私ども
中小企業の鉄則。

 

「アクセル」踏みっぱなしでは
いつか、事故りますからね、、、

 

 

____________________