北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

人類史上最大の謎!あなたは、私は●●●●か?に挑む!

2022.01.02 (日)

 

わたしは何者か?

という
人類史上最大の謎に挑む。

とまあ
なんともすごい
書き出して始まる

スピリチュアルズ
「わたし」の謎↓

スピリチュアルズ 「わたし」の謎 (幻冬舎単行本)


大好きな作家の一人
橘玲(たちばな あきら)さんの著作。

じつに読みごたえがあって
読むのに時間がかかったw

橘玲さんは
かずかずの著作で

「不都合な真実」

「言ってはいけない●●」

を鋭くえぐっており

私たちが心のどこかで

「実は●●だよね」

「本当のところは●●」

なんて思いつつも
口に出せないことを
ずばっと言語化してくれる。

これが橘玲さんの
作品に私が惹かれる
大きな理由の1つです。

そして今回の作品

スピリチュアルズ
「わたし」の謎↓

スピリチュアルズ 「わたし」の謎 (幻冬舎単行本)


は、タイトルに
スピリチュアルズとあるので

霊的なもの?神秘的なもの?
なんて思われるかもですが
ぜんぜん、違うんですよw

最新の脳科学、進化心理学
進化生物学、行動遺伝学などの
知見にもとづき

私たち人間は
たった8つの
要素でできている!

ということを著作で
さまざまな事例を
上記の知見にもとづき
いわばドライに解き明かしていく。

そう。
道徳とかモラルとかで
片付けることなく。

残酷でやるせないと
感じることもあるが

だからこそ
不都合な真実といえる。

著作のテーマをいくつか紹介すると

「サイコは社会的・経済的に成功できる」

「共感が道徳を破壊する」

「愛は世界を分断する」

「博愛主義者の共感力は低い」

など。

思うところ色々あれど
読後感はすとんと腹落ち。納得。

私は何者なのか?

を正しく把握して
その特性をいかして

人間関係を築き
ビジネスを行っていくことは

まさに
孫子が謀攻でいうところの

「彼を知り己を知れば百戦殆からず」

に通ずるのではないかと思う。

特に経営者の
皆さんにはおススメの一冊。

スピリチュアルズ
「わたし」の謎↓

スピリチュアルズ 「わたし」の謎 (幻冬舎単行本)


あ、男女関係や
家族との関係など

人間関係全般に
役立つことも
多く書かれているので

よろしければどうぞ↓

スピリチュアルズ 「わたし」の謎 (幻冬舎単行本)

合格者のビッグデータに乗れ!【資格スクエア】の学習システム!

スポンサードリンク