北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

なるほど。だからサクッと採用される(売れる)のね(^.^)

2021.07.26 (月)

 

クライアントである
T田社長も設立に関与され

某上場会社から
スピンアウトしたO社さん。

代表のN野さんを
T田社長から紹介いただき
三人でキックオフ的なミーティングを実施。

いやあ最高!
T田社長、大感謝ですm(__)m

なぜかというと
私が長年感じていたモヤモヤ

別な言い方をすると
課題に対する解決策が見えたから。

ここで詳しくは書けませんが
O社さんが提供するサービスは
地方創生に関する課題解決をするもの。

で、いきがかり上と
言ったら怒られるが(汗)

北海道を中心として
地方創生に関する相談が
私のところにもやってくる。

地方創生と一口に言っても
課題もアプローチも千差万別。

ニーズによっては
私じゃお役に立てませんと
お断りすることもあります。

当然ですが万能じゃないので
知ったかぶりして
課題に対して間違った解決策を
提示することなど、できません。

そ。つまり
私が今まで見いだしきれなかった
解決策をO社さんは提供できると
確信したので、モヤモヤがスッキリした(^^;)

書けば当然なれども
お客さんは課題を認識しているが
解決策がわからないから、相談する。

でもお客さんに
「これが解決策です!」と
自信たっぷりに提示しても

それが存外「つもり」
なっていたりやしませんかね?

O社さんは
最先端のテクノロジーで
地方創生の課題解決をするが

テクノロジーのプロでないw私が

説明をきいて
「あ、そういうことね!」って
スッキリばっちり理解できた!

お客さんの頭の中にある
モヤモヤをスッキリクリアに!

この一点に心血を注ぐことを
おたがい改めて肝に銘じましょ。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

スポンサードリンク