北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

IPO(株式上場)準備。大変だけど、これ持っていれば心折れない。

2021.07.21 (水)

 

きのうは「悔しい」が
IPO(株式上場)を
を目指す原動力の一つだ!

なんてことを書きまして(下記)。
https://bit.ly/3wXbRlL

私の過去を
よくご存じの方からは
「アレだろ?」なんてツッコミと

ご存じない方からは「なになに?」という質問。

隠す理由もなく
守秘義務もないので書いちゃいますねw

私が
かつて働いていた会社のみんなが
「悔しい」と思っていたことを。

私がIPO推進の責任者(CFO)を
つとめていたのは下記の会社。
https://bit.ly/3mYuanA

まちなかでよくみかける
コインパーキングの運営企業です。

私が入社した2003年は
とうぜん未上場企業で
売上で10億円くらい
利益は1億円くらいでした。

当時から土地を買って
コインパーキングにしてましたが
銀行が喜んで貸してくれました。

だって土地が担保になるから(爆)

ただし社長の個人保証は
とんでもない金額になってましたけど(汗)。

なんで、ぶっちゃけ
お金には困っていなかった。

いずれ機会をみて
説明したいと思いますが
資本コストの観点でみれば
銀行借り入れの方が割安。

だから上場したい!理由は
金がメインじゃなかった。

一番の理由は
冒頭にも書いた「悔しい」から。

営業担当者が地主さんや
不動産屋さんに営業にいけば
とうぜんライバルとコンペになる。

こちらが賃料や条件で
ライバルよりも抜きんでても
負けることがママあった。。。

負けた理由は
ライバルが上場企業で
私たちが未上場企業だったから。

不動産の世界は
保守的な色合いが
強いというのもありますが

いうなれば
ライバルと同じ土俵に上がって
正々堂々と戦えない

不条理やフラストレーションを
会社のみんなが抱いていたんです。

これをなんとしても解決したい!
という社長の思いに共感したから

周りのみんなから
おまえはマゾか?変態か?

なんてツッコミを受けながら(笑)
前職でやり遂げた
つらーい上場準備の世界に
ふたたび飛び込んだというわけ。

なんで
私が上場準備の仕事を受けるときは
絶対に譲れないことがある。

上場を目指したい方に
未上場企業というだけで

ライバルと同じ土俵で
正々堂々と戦うことが出来ない
悔しさが根底にあるか否か。

昨日に続いて
いい年こいて青臭い大バカ者!と
お叱りを受けるやもしれませんが

どんなに好条件を提示されようとも
ご自分の資産やステータスしか
考えていない方の仕事は受けません。

ま、こんなバカですが(汗)
それを承知でお付き合いくださる
皆さんに改めて感謝をこめての

独白でございましたm(__)m

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

スポンサードリンク