北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

出世してなる取締役は、一人二役の方ね。

2021.07.12 (月)

 

IPO(株式上場)準備業務の
‏依頼とともに
かならず依頼されることがあります。

それは
社外取締役・社外監査役
(総称して社外役員)
を紹介してください!

理由は簡単。
上場するために上場企業であるためには
必要だから(爆)。

んで、社外取締役とは?

について超ざっくり一言でいうと

会社の業務を行わない取締役。

なんだそりゃ?
仕事しないってことかよ?

なんて誤解を生むとまずいので
少し説明を加えますね。

たとえば
取締役営業部長といった肩書を
よく見ると思うんですけど

これ、固い言葉で書くと
使用人兼務役員ってのに該当する。

つまり
営業部長という
会社の業務をバリバリする行為は
使用人(社員)の立場で
行うことであって

取締役に課せられている
本来の役目である

会社の重要な意思決定や
業務執行の監督とは違いまっせ

ということ。

そう、社外取締役とは
取締役本来の役目に徹する人。

そして社外取締役の条件は
会社法でさだめられており
ポイントだけ書くと

原則としてその会社における
在籍や勤務実態
過去の役員経験がなく

利害関係がないと
判断される必要がある。

ここまで読んでいただくと
察しがつくと思いますが

社員の方が頑張って出世して
社外取締役になる!
てのがNGってことです。

なので
IPOを目指す会社では
社外取締役を確保するのが
結構、大変なんですよね・・・

私も何社か
社外監査役や社外取締役を
お受けしておりますけれども

そんなにたくさん
受けられるもんじゃないし

きちんと役割を果たすためには
おのずと受けられる社数は限られる。

この社外役員の獲得問題。

すでに上場した企業でも
奪い合いの様相ですので

IPO(株式上場)を
目指す企業の皆さんは
早めに手を打たれることを

あらためて
強くお勧めしたいと思います。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

スポンサードリンク