アーカイブ
archive

「100」から「1」を磨き続ける。

2018.02.19 (月)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【2月19日(月)】

<ダイジェスト>

公私にわたる用務で
東京都内をウロウロ。

本日も快晴でした。

 

 

<時々刻々の記>

午前中はデスクワークに集中して
昼過ぎから移動開始。

2つの金融機関を訪問してから

 

15時前に久方ぶりの
東京事務所に到着。

パートナーの皆さんに
ご挨拶したのちは
19時過ぎまで

 

タスクをやっつけるべく
ひたすらデスクワーク。

 

20時過ぎに自宅へ帰還し
食事して休憩後は

 

出張荷物の発送準備や
残タスクやらをこなして
比較的平穏な、一日が終了!

 

 

 

______________________

■<2>「100」から「1」を磨き続ける。
______________________

 

17日の土曜日に
大阪で参加したセミナーの
主催者であるWさんから

 

非常に丁重な
フォローアップメールを
頂戴いたしました。

 

本当に有難うございます!

 

感謝と感心ばかりでなく
私も、もっと精進せねばと
思いを新たにしました。

 

そして、フォローアップメールの
おかげで、昼間のバタバタから
解放された夜に

 

復習と振り返りを
させて頂くことが出来ました。

 

その振り返りの中で
土曜日にお聞きした
とあるフレーズが

 

脳裏によみがえりました。

 

「ゼロ」から「1」を
産むのが「アート」。

 

「100」を「1」に
するのが「デザイン」。

 

芸術的センスや能力が
ほぼ「ゼロ」の私は(汗)
この言葉の意味するところを

 

「ゼロ」から「1」とは「発明」。

 

「100」から「1」に
  するのは「要約」かなと
勝手に解釈しました。

 

特に後者の方は
私も過去に幾度も失敗してますが

 

自分たちの商品やサービスを
「あれもこれも」と詰め込みすぎ

 

特に製品系では
「細かなスペックの解説に走る」。

 

結果、多くのお相手、お客さまが
「消化不良」を起こされて
「なんだか、よくわからない。」

 

でスルーされちゃう、、、、、

 

「ゼロ」から「1」を産むなど
凡人の私には到底無理で

 

となれば、努力で磨けるのは
 「100」から「1」への
   スキルしかないなと。

 

そして、この道は
ビジネスにおいては
「ここで完成!終わり!」

 

はないし

 

仮にそう、思ったとしたら
そのビジネスは

 

そこを頂点に「衰退」しか
ないなと

 

改めて、
気を引き締めたのでした。

 

~【ご案内】~

お客さまに伝えたい
 「思い」を「要約」して

着実に伝えて
 ビジネスを一層
  発展させませんか!

 

「北海道」と「名古屋」が
  タッグを組んで

「北海道」の「中小企業」を
  全力で応援します!   

”TORNADO BRANDING" 旋風
      北海道に初上陸!

会社のストーリーをつくるのは、
社長一人ではありません。

 

「社員を巻き込む
 TORNADO BRANDING」を

株式会社DDRとの共催で
 2018年4月6日(金)より、
  北海道 札幌市で開催いたします!

皆さまからのお問い合わせ、
ご参加をお待ちしております!

【開催日時・場所・プログラムは、
下記をご参照くださいませ!】

https://goo.gl/U7gjtx

※3月8日(木)18時より
  スモールサンゼミ札幌に
   安藤竜二が登壇いたします!

http://www.smallsun.jp/

※お席に限りがありますが
会員(垰本)の同行と
   紹介があれば
    参加可能ですので

ご希望の方は、下記メールまで
    お問い合わせくださいませ

info@hokkaidopvgs.jp

____________________