北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【9月24日(月)】

<ダイジェスト>

札幌から

夜の飛行機で

東京へ。

16時前後から短時間
強い雨が降った後に
札幌駅でトラブルに遭遇(泣)。

 

何事もユトリをもっての行動が
大事だなを痛感の一日でした。

 

 

 

<時々刻々の記>

二日連続で
自宅でノンビリできるのが
本当にあり難く(嬉)

 

掃除をしたり読書したりで
15時前後までノンビリと。

 

小一時間ほど
至近で雑用を済ませてから

16時半過ぎに自宅を出発。

 

札幌駅で17時過ぎに
快速エアポートに乗り込むと

「お隣の苗穂駅付近で
白煙が発生しており
暫く出発見合わせ。」

 

とのアナウンス(泣)。

 

10分ほど車内で待ってると

 

「この列車は運休になります。」

 

「運転再開の目途は立ちません。」

 

「他の交通手段で空港へ。」

 

と、矢継ぎ早の案内が・・・・・。

 

多くのお客さんと共に
改札口に向かうと

 

精算窓口は予想通り
長蛇の行列に・・・・・

 

皆さん静かに
辛抱強く待っていた時に

 

JR北海道の駅員さんの
何気ない一言が
一気にその場を険悪ムードに。

 

飛び交う怒号を聞きつつ
私にも湧いてくる怒りを抑え

 

何を言っても無駄と早々に諦め
慌ててタクシー乗り場に向かい
新千歳空港へ。

18時半過ぎ
無事に空港に到着して(感謝)

連休最終日ゆえか
満席の飛行機で

羽田へフライトし

品川のホテルに無事チェックイン。

ホテルで残タスクをこなしながら
発する言葉の重みを考えた一日でした。

 

 

 

________________________

■<2>「思考停止」の先に「未来」はナイ。
________________________

連休最終日、多くの人で賑わう
夕方の札幌駅で
発生したヒトコマ。

 

考えさせられる出来事に遭遇。

 

札幌駅を17時5分に出発する
快速エアポートに乗った直後に

「お隣の苗穂駅付近で
白煙が発生しており

 

原因調査中につき
暫く発車を見合わせます。」
とのアナウンス。

 

安全第一。当然のご判断です。

 

結果、運休となり
運転再開の見込みが
立たないということになり

 

タクシー移動となりましたが(泣)。

 

話を本題に戻すと(汗)
精算窓口に静かに並んでいる
私の前にいたお客さんが

 

駅の事務室から出てきた
係りの方に、丁重に
「代替手段」の質問をしたら

 

係りの方が
「私の担当じゃない。」と
言い放ったんです・・・・・

 

「おいおい、そりゃないだろ」と
私も思った矢先、

 

一気にその場が
険悪なムードに早変わり・・・・・

 

質問された方の前の方が

 

「あんた、幾らなんでも
そりゃ、無いんじゃないの?」と
詰め寄られたんですが

 

係りの方は
謝るどころか、それを無視して
去っていきました・・・・・

 

もうね、言葉がありません。ハイ。

 

前の方(地元の方)が代わりに?
「ご免なさいね。」と
質問された方に謝って

 

質問された方が
旭川へ行く代替手段を
ご案内した顛末と相成った次第。

 

係りの方、確かに
払い戻しやご案内は
貴方の「担当」じゃない。

 

それは「事実」なんでしょう。

 

でもね「思考停止」は
 人間として勘弁してよ。ホントに。

 

某経済新聞の論説の内容の
是非は別にしましてね
そこに書いてあった「言葉」。

「思考停止」が招いた
「大規模停電」の教訓というお題の

「思考停止」そのものの所作

だなと。

 

そう言えば昨年も
JR北海道を利用していて
同じ気持ちを抱いたなと(下記)。

https://hokkaidopvgs.jp/date/2017/07/30/

 

通勤通学で使用してくださる
「常連」さんのうち、
「代替手段」を持つ方が離れ

 

料金よりも時間優先の
「ビジネス」ユーザーが
「当てにならん」と離れ

 

「仕方なく」

 

 

「他の手段を知らなかった」

 

方しか、利用しなくなった

 

そんなサービスの先に
そりゃ、未来はないわな・・・・・

 

誰かが何とかしてくれる的な

「ヒト頼み」「根拠なき楽観」

「思考停止」だけは

ヒトとして、組織として

ホントに、絶対に、やめましょうね。

貴方の「思考停止」な
一言が、北海道の印象を
台無しにしてしまうんですよ。

 

ホント、お願いしますね・・・・・

____________________