北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【9月5日(水)】

<ダイジェスト>

新横浜から

東京経由、

仙台へ。

仙台からは車で
初めて訪れる石巻市の北上町へ。

北上町から仙台まで
車で送っていただき(感謝)
新幹線を乗り継ぎ新横浜へ。

都合13時間ほどの
弾丸ツアーとなりました。

 

 

 

<時々刻々の記>

台風の影響が残り
多少の混乱があるかもしれぬと
早めにホテルを出発したら

東海道新幹線は完全復活(凄)。

9時前に東京駅に到着し
40分ほど待ちぼうけして(笑)

 

9時36分発の
はやぶさ11号で仙台へ。

僅か1時間半ほどで
仙台駅に定刻通り到着し
在来線で一駅隣の長町へ。

いつもお世話になっている
M社のO社長と合流して
車に便乗させていただき(感謝)

 

初見参となる宮城県は石巻市の
北上町を目指して車は北上。

 

この時まで私はてっきり
岩手県の北上市に行くもんだと
完全に思いこんでいて

 

O社長から
「北上は北上でも、岩手じゃないよ」と
優しくご指南を頂くと(汗)。

途中トイレ休憩を兼ねて
「道の駅 上品(じょうぼん)の郷」に

http://www.joubon.com/home/

 

立ち寄って、
「食材王国みやぎ」を実感する
多くの産品に感心しながら

13時半過ぎに目的地に到着。

関係者の皆さまにご挨拶をして
14時からご一同様の
末席に加えていただき

 

とあるプロジェクトの
キックオフミーティングに参加。

 

当初予想していた内容を
よい意味で裏切る素晴らしい内容に
内心の驚きを隠せず、感心しきり。

 

2時間のミーティングは
充実のうちに終了して
来た道を再びO社長と戻り

 

仙台駅近くまでご一緒して
本日のコーディネーターでもある
M社長も交えて1時間ほど打ち合わせ。

 

19時過ぎに打ち合わせを終えて
お二人とお別れして仙台から

はやぶさ36号で東京駅へ。

 

東京駅からは
こだま701号で新横浜へ。

22時過ぎにホテルに戻って

残務を終えて一日終了!

 

O社長を筆頭に
本日の新たな出会いと
夢あるプロジェクトへの

 

末席にお加え下さった
皆々さまに大感謝!

 

頑張ります!!

 

 

 

________________________

■<2>「結びついて」「循環して」「横展開」。
________________________

今回、末席にお加え頂いた
とあるプロジェクトのキックオフに
弾丸日帰りで参加してきました。

 

私に課された役割は
事業を推進するための
ストラクチャーをご提示して

 

ご選択いただいた
ストラクチャーを実際の
形にすることなんですが

 

それに留まらず
今まで、現在、自分が行っている
幾つかの事業がお役に立てそうな

 

そんな思いを抱きました。

 

今回のプロジェクトの概要は
ある一つの事業を核にして
その事業を中心に

 

地域の関係者が
有機的に結び付き

 

全てが無駄なく
循環するというもの。

 

しかもその「仕組み」が
他の地域に「横展開」できる
現実的な可能性を秘めている。

 

ワクワクな気分になったと同時に
最近の自分を反省しました。

 

私が幾つか行っている
事業はそれぞれが独立した
様相を呈しているというか

 

諸々の事象で意識的に
結合させない判断をしてました。

 

でも、というかむしろ
個々の事業を有機的に結合させると
シナジーを産む可能性が高まると。

 

ある意味、覚醒させて
貰った感じ(大感謝)。

 

呪縛的なシガラミを
断ち切ることは重要ですが

 

それに拘泥し過ぎると
視野狭窄になるんだなと
お客さまに気付かせて頂いた

 

宮城への弾丸出張でした。

 

O社長、いつも本当に
ありがとうございます!!

____________________