北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

昨晩受けた、旧知の方からのご相談。

私が主催するセミナーに
参加して下さったりと
長年ご縁が続いておりますが

目下、IPO(株式上場)を
目指している企業で
事務局の一員として頑張っています。

で、肝心の相談の中身はというと
実に濃くて、根深い問題だなと。

守秘義務の関係で
つまびらかにすることはできませんが

概要だけご披露すると
IPO準備をしている会社では
私の経験から言えば「よくある」話。

ただ、ことを複雑にしているのは
これにM&Aで「よく起きる」問題
絡み合っていることでした。。。

M&Aの世界では大切だ!
とよく言われているが
実のところ大企業ですら失敗しがちな
PMIでつまずいちゃっている。

PMIとは?については
下記をご参照ください。
https://bit.ly/3kUDXcs

ちゃっかり宣伝すると(笑)
弊社のプロチームを投入すれば
これらの問題を解決する
自信は満々なんでございますが(^^;)

さらに出てきた一言が重かった。

いわゆるCFO(最高財務責任者)が
いるにはいるんですが
話を聞く限りでは全く機能していない。。。

CFOが機能していないのは
IPOにおいてもM&Aにおいても致命的。

ゆえにこそ
中堅中小企業の経営トップは
経験や知識のあるCFOを求めます。

がね、そんな人はね
転職市場に滞留しませんよ。

仮に出てきたら奪い合いで
あっという間に次が決まっちゃう。

なので
私が日常的にこれらの相談に乗り
毎度申し上げていることが

「ないものねだり」をして
時間と無駄なコストの浪費は避けましょ。

誰だって最初は未経験です。
私だって20年前にはじめて
CFOポジションに追い込まれた?ときは
なーんにも分かんなかったんですから。。。

知識や経験は逃げずに立ち向かえば
誰だって必ず身に付きますよ。

それを伴走して
身につけていただくようにするのが
私の仕事でもありますしね。

ただ、どうもならないのが
決めるべきことを決められない
優柔不断な人の性格かなあ。。。

選択肢を提示して
アドバイスすることはできるけど
やるか!やらないか!を決めるのは

それぞれの会社の経営者の役割ですから。

そして決めることなく
後は任せた的な都合の良い言葉で

部下や周囲任せにしてしまうと
やる気もその気もある方の目を摘んじゃいますよ。

旧知のHさんの相談から
改めてそんなことを思った次第。

Hさん、めげずに程々に頑張ってね!

私でよければいつでもどうぞ(^^;)

 

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB