北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

15年ぶりに熊本県は天草市にやってまいりました(^^;)

前回は遊びに来たのですが
今回はご縁を頂いてお仕事で来ました。

今回、私を呼んでくださったのは「アマビズ」さん。
http://ama-biz.jp/

正式名称は天草市起業創業・中小企業支援センター

私たち中小企業を
ご支援させていただく業界では有名な
地域密着のBizスタイル組織の1つで

北海道から九州まで全国20以上の自治体にあります。

このモデルを創始された
小出宗昭さんとお会いする機会があり
非常に興味関心が高かったんですが

今回、お役に立てる機会を
不思議なご縁から頂戴しました。
http://ama-biz.jp/avs2020/

で、なぜ私がこの取り組みに
非常に関心があるかといいますと

地域の中小企業をよくするために
サポートに奔走するメンバーを
公募で選んでいることなんですよ。

いわゆる地縁血縁とかコネ的なものを一切排除している。

今回ご紹介したアマビズさんでいえば
トップリーダーは富山県出身だし
サブリーダーは大阪生まれの東京育ち。

赴任するまで一切、天草に縁もゆかりもない方々です。

誤解も反発も恐れず言いきっちゃいますが
だからこそ結果を出しているんだと思う。

地域に根差す中小企業の売り上げを伸ばし
地域の中小企業存続に貢献している。

目的を達成するために
本当に必要な人材を色眼鏡なく
実力や実績に基づいて純粋に選ぶという
いわば至極まっとうであたりまえのことをしている。

ああ、また敵を増やしちゃいますが(爆)
言葉にすれば当然至極なことを
できていない地域がおおいわけですよ。

ま、地域に限らず
政治や企業社会でも似たようなことは
枚挙にいとまがないですが。。。

いかんいかん(汗)話を戻しますと
物事がうまくいく本質って
実にシンプルなんだなあと改めて感じる。

目的を達成するための目標設定と
目標を実現するための手段の選択で
すべてが決まるんだなということ。

目的=地域の中小企業の存続・発展

目標=売り上げと利益の維持・向上

手段=目標を達成しうる実力と経験を有した人財

ここでいう手段としての人財が
結果として地元の人間でも
実力と経験があるならば、もちろんOKですよ。

これまた当然のことですが
逆差別の色眼鏡もご法度です。

どこに行ってもよそ者な(笑)
一人のコンサルタントの雑感を
本日はお届けいたしました。ちゃんちゃん。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn