北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

 

いやはや、昨日(連日ですが)はコロナ関連で

世の中がイロイロと動きましたね。

 

 

政府の要請を受けて、当日にコンサートが中止になったりとか。

でも何だか不思議に感じませんかね?

 

 

昨日のような政府の要請を受ける前に主催者の判断で既に

イベントなどの中止や延期している方々もいらっしゃった。

 

 

一方で検討の上、主催者の判断でイベントなどの

実施を決めている(決めていた)方々もいる。

 

 

私は各人各様「自己責任」で

多様な判断があるのが当然だと思う。

 

 

日本は法治国家であり民主主義なんですから。

 

 

が昨日の要請で、何だか一変して「右向け右」状態に。。。

予め申し上げますがリスクを省みずに

無鉄砲な行動をしろなんてことは、露ほども思いません。

 

 

が、想定外のハプニングの時こそ自分の頭で考え抜くのが

大事かなと思います。

 

 

で、その際に不可欠なのが善し悪しは関係なく

「事実」という「情報」です。

 

なので私達が求めるべきは「指針」よりも前に

「事実」という「情報」を1秒でも早く広く

知らしめてください。ではないかと思うのです。

 

 

今回のコロナウイルス問題で色々な意思決定を、目まぐるしく

皆さん、されていると思いますが後日、検証できるように

何をどう考えて、意思決定をしたのかを記録しておく

良いかなと思います。

 

 

それを検証すると自分の「ハプニング下における意思決定」の

癖が明瞭に見えてくると思います。

 

面倒に感じると思いますが、これを繰り返していくことで

平常時や日常での意思決定の質を高め

結果としてハプニングにも狼狽えずに

冷静で良い意思決定が出来ると思います。

ワタシも道半ば、いや終わりはないので

お互いに日々、精進してまいりましよう。