Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
「プロセス」と「パーツ」で復元&復活。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

お客さまとの日々のやり取りで
様々なご質問を頂戴し
それにお答えすることはモチロン

 

ご質問に即した事例や
ひな形をご提供したり

 

お客さまとご一緒に

各種書類や成果物を作成したりします。 

また、成果物そのものを
 作成代行することもします。

成果物の一例としては
この時期特有?のものとして

 

株主総会招集通知

それに附属する各種書類や

 

株主総会運営のための
各種のマニュアルなど。

 

当然、どのパターンでも
お客さまからお話をお聞きし

 

それを記録に取り
 整理することはモチロン

様々な素材(データや資料)を
お預かりすることが欠かせない。

 

今回、チョイとしたトラブルで
ようやく完成の目を見た資料を

 

お客さまがロストしてしまい(泣)
期日も差し迫っていたこともあり
半分徹夜みたいな作業を久々に(笑)。

 

最初聞いた時は
そら、テンパりましたが(汗)

 

前段でご紹介したような
情報や素材が「パーツ」で
  存在していたおかげで

リカバリーは無事に完了と。

そりゃ、データそのものを
2重3重にバックアップするとか
イロンナテクニックはありましょうが

 

起きたことを
悔やんでも仕方ないし、誰にでもミスはある。

 

でも今回のように
成果物を構成する各種のパーツが
  チャンと残っていれば復元できる。

この「パーツ」という言葉。

 

成果物に至るまでの
 「プロセス」

言い換えることも出来る。

 

今は以前と違って、膨大な紙ファイルで
履歴を残さずとも

スキャンすれば、かさ張ることもない。

 

ビジネスは(に限らずかもですが)
結果が全てであることは
言うまでもないですが

 

ビジネスが上手くいった時も
残念ながら失敗した時も

 

振り返り、次に活かす
或はやり直しするためにも

 

「パーツ」と「プロセス」は
  しっかりと
   バックアップしておきましょう。