アーカイブ
archive

コミュニティーで「Win-Win」を生み出す。

2019.09.04 (水)

 

 

今更、こんな話をするのもアレですが、

 

 

「環境」って重要

だなと、つくづく思います。

 

 

名古屋のビジネスパートナーで
20年来の付き合いであるO君は

 

 

名古屋市内10か所で
シェアオフィス事業を営んでます。

https://www.office-nagoya.com/

 

 

今回はこちらの会議室で
3社の方とお会いしましたが

 

 

私も移動が少なく
お蔭さまで時間を目一杯使えました(^.^)

そんな私の都合は
どうでもいいコトなので(汗)
話を本題に戻しますとね

 

 

中小ベンチャー企業は大概
最初から多額の固定費を
使うことは出来ない訳で

 

 

その負担を少しでも軽減して
入居しやすい環境を用意すると

 

 

中小ベンチャー企業の
コミュニティーがそこに生まれる。

そう、大事なのは、インフラよりもコミュニティー。

コミュニティーが出来上がると
業種業態に関係なく

 

 

コミュニティーに共通した
 ビジネスを営む上で必要な
  需要もそこに、集積される。

 

 

たとえば、販促ツールとか
飲食物のデリバリーとか。

 

 

中小ベンチャー企業さん向けの
コンサルティングをさせて頂く
私なんかも、その一つだったりする。

 

 

このカタチ、コミュニティーに
サービスを提供する側からすれば

 

 

移動にかかるコストや
時間を低減出来た分だけ
それをお客さんに還元できるので

 

 

両者にとってメリットがある。

お客さんにメリットを訴求する為に
身を削って、コストを削ってと
まず最初に考えがちですが

 

 

サービスを提供する側が疲弊したら結局、

良いサービスなんて、出来やしない。

 

両者がWin-Winになれる

環境やコミュニティー作り。

 

皆さんの世界でも、考えてみてくださいね。