北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

Zは踊らされずに使うもの、ですよ。

2020.09.17 (木)

 

昨日はZoomでのご面談が3件。

移動は札幌の自宅マンションと
事務所を歩いて往復しただけ(爆)。
(往復で2キロくらいかな。)

あらためて思ったのは
んー。俺にはむかないわ(笑)。

だって移動してアチコチ行くことが
全く苦にならないどころか大好きだから。

なんといっても鉄男ですし(*^^*)

そんな個人的な嗜好性はさておき(汗)

こうなったいきさつは
コロナ対策でもなんでもなくて
単に物理的な都合の問題。

私がいるのは札幌で
ご面談させていただいた皆さんは
それぞれ東京と長野

そして一番遠い方は福岡にいらっしゃる。

複数の拠点をつないで
画面越しとはいえ顔をみてお話しできますんでね

お仕事を進めるうえでは支障は皆無。

昨今ではZoomで初対面なんて
ことも珍しくはないようですし
実際、私も何度も経験しています。

今回も初対面の方がお一人いましたし。

そしてまだリアルに
お会いしていない方もいます(爆)。

が結局のところ話の最後には
「次回は是非、直接会いましょうよ」

となることが殆どですねえ(*^^*)

そしてZoomづくしだった
昨日を振り返って思うのは

Zoomをはじめとしたオンラインツールは
すでにどこかで面識があり
人間関係ができている間柄があれば

もっとも有効に機能するのかなあと。

もちろんこのあたりの価値観や
考え方は人それぞれですし
業種業態によっても違うと思います。

どっちがいいとか悪いとか
そんな話をする必要は全くなくて
オンラインはしょせんツールですから。

ツールに踊らされることなく
ツールは場面に応じて使い分け
使いこなさないとならんですね。

次回は皆さんと直接お会いしたい(^.^)

札幌の地でそんなことを思ったのでした。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn

不平等でOKなんです。だって公平だから。

2020.09.16 (水)

 

いよいよ来月にせまった新会社設立の準備が
佳境を迎えている今日この頃です。

立ち上がりましたら改めて
この場を借りてご報告させていただきます!

新たに設立する会社のコアメンバーは
私をふくめて3名です。

パートナーである2人とは
フランクな人間関係で出資割合も均等。

ですが小なりとはいえ会社組織ですから
3人のうちから1人、リーダー(社長)を決め
リーダーには私達よりも強い権限を持ってもらった。

あ、ちなみに私ではありません。

私はもう1人と力をあわせ
リーダーを全力で支えて得意分野で社業に貢献します。

まあやらしい話ですが報酬や待遇にも差をつけます。

ちなみに私は3番目になります(^.^)

え?出資割合が一緒なのに
それで本当にいいの?なんて
思われてしまうかもしれませんが

いいんです。それで。納得ずくです。

なぜかといえば新たに作る会社は
私以外の2人の存在が不可欠だから。

2人の存在がなければ
そもそも新会社を作る必要もない。

そして頑張って結果を出せば
出資割合は均等ですから
私も2人と同じ金額の配当金をもらえる(^.^)

同じ金額のリスクをとるわけですから
利益がもたらされたときは平等に配分される。

が、その利益をもたらすために
営む事業においては3人それぞれ
果たすべき役割・権限・責任が違うので
その大きさや重さに見合う報酬を公平に支払う

複数人が均等に出資したから
だから役員報酬も一緒だ!なんて
運営をされている会社が

少なからず見受けられますが
株主として平等だから
役員としても平等だ!は違うかなと。

巷間よく言われますが
平等と公平の違い
親しき仲や身内であっても
よくよく気をつけたいもんです。

皆さんの会社は大丈夫ですか?

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn

シビれてグッと!看板に偽りなし!

2020.09.15 (火)

 

昨日、札幌で開催された
葛西紀明さんの講演会に参加しました。

葛西紀明さんといえば「レジェンド」の
呼び名が広く世間に知られております。

奇遇にも私と同い年の48歳ですが
現役のスキージャンパーであり
札幌に本社がある土屋ホームの
スキー部監督も兼任されています。

オリンピック出場はなんと8回!
ワールドカップ最多出場のギネス記録を
お持ちだったりと月並みな表現で恐縮ですが凄い人です。

そんなすごい方の講演会でしたが
いやあ良い意味で期待を裏切られて
最高の90分間を過ごさせてもらいました(^.^)

ここに全部を
書き連ねることはできないので
私が感じたことを書かせていただくと

心が、魂が猛烈に揺さぶられた思いでした。

葛西紀明さんご自身の生きざまを
飾ることのない、作られた感が全くない
自分の言葉で語られたすべてに
雷で打たれたような、そんな心持ちでした。

そして涙ぐむ話もあれば
腹の底から笑える話ありと
いやもう私たち聴衆を惹きつけて離さない

でもこんな声が聞こえてきそう・・・

葛西紀明さんのほどの有名人は
テレビでもインタビューなんかを長年
たくさん受けているし、講演会だって
経験豊かなんだから、当然だろうよと。

いわば「場慣れ」ってやつは
そりゃあると思いますよ。

でもね失礼ながら
話がうまいとか洗練されてるとか
そういったことは感じませんでしたね。

私もいろんな講演会を
山ほどお聞きしてきましたが
有名人・著名人の話だから
最後まで飽きずに聞ける講演会って

正直それほどない気がしますね・・・

自らの経験に裏打ちされたことを
格好つけることなく自らの言葉でさらけ出す。

私も師匠方にさんざん指導されている
話し方が上手いとか下手なんてのは二の次だよ
そこをはき違えちゃあいかんぜと。

あらためて肌身にしみて
すとんと腹落ちしました。

各論での学びや
皆さんにお役に立ちそうな気付きも
たくさーんあるんですが
主催者さんに許諾なく話を明かせませんので
私の感想で今回はお許しくださいませ( ;∀;)

副題のシビれる+グッとくる!
看板に偽りなしでした!
Oさん本当にありがとうございました(^.^)

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn

照れくさいけど、復習になりますよ。

2020.09.14 (月)

 

おととい熊本県天草市で
登壇させていただいた
天草バージョンアップサミット。
http://ama-biz.jp/avs2020/

主催者のアマビズさんより
私がおしゃべりした動画の
チェック依頼が早くも届きました。

自分が喋っている
動画を見るのって何だか照れくさいですが
私自身にとっても格好の復習材料です。

ここのくだりは
ちょっと早口過ぎたかなあとか

あの話をしておけば
より皆さんにお役に立てかなあとか。。。

あとマスクをして
喋るのがキツカッタなあとか(爆)。

てな話はさておき(汗)
動画で自分を振りかえることって
最高の教材の一つかなと思います。

私も一昨年から

事業承継・M&Aにかかわることや
https://youtu.be/pzsFwHXk7U8

ウェイクアップ北海道で
https://www.youtube.com/channel/UCFBeBcsFBpoK9L0RyBf0VlQ

動画に取り組み始めましたが
取り組むまえと比べてみると
改善ポイントの気づきが格段に増えました。

そしてできる限り
自分のみならず衆目の目にさらして
忌憚のない指摘や意見を
もらったほうが良いと思います。

おととい参加したイベントでも
皆さんくちぐちに仰っていましたが
外の力を臆せず取り込んで使うことが
自社や地域の価値を高める早道ですよと。

なので私も批判を恐れず?
ノーカットでオープンしてくださいと
返答させていただきました(笑)。

私以外の方々のお話も
多くの気づきを得られると思います(^.^)

カットオーバーしたら
お知らせしますので是非、ご覧下さいませ。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn

まだ5年あると考えるか?もう5年しかないと考えるか?

2020.09.13 (日)

 

昨日は「アマビズ」主催の
http://ama-biz.jp/

天草バーションアップサミットにおいて
http://ama-biz.jp/avs2020/

ゲストスピーカーとして
登壇させていただきました。

私に与えられたお題は「事業承継」。

固いお題に感じると思いますが
ぶっちゃけトークを交えた話に
会場の皆さんが失笑?して下さり

皆さんのおかげで無事に
お役目を果たすことが出来ました(感謝!)。

お話しした内容を
すべて書き連ねることはできませんので
ひとつだけここではご紹介しますね。

私が事業承継のお仕事を始めたのは
12年前の2008年。あのリーマンショックが
ことの発端というかキッカケでした。

お客さまからの切迫した
ご相談に背中を押される形で
私も徒手空拳・無我夢中ではじめたんですが

ふり返って思えば仕方ないとはいえ
時間に追われずしっかりと
数年かけて準備をすれば
もっといい形で次世代に事業を
引き継げたのではないかと反省も多々あります。

リーマンショックの時は
数か月以内になんとかしてくれ!

みたいな話が殆んどでしたから。。。

それに比べると今のコロナ禍は
足もとの資金がなかばジャブジャブなので
嵐の前の静けさ?慌てて云々という状況ではない。

でもこんな凪(なぎ)の状態が
いつまでも続くはずがないと

今回のイベントを主催された
アマビズさんを筆頭に
天草の関係者の皆さんは
今のうちからという思いをお持ちでした。

私も同感です。

それを裏付けるデータの1つ
中小企業庁が発表したものが
あまりにも衝撃的です。

そしてこれは天草に限った話じゃなく
私がおもに活動している
北海道・関東・中部はもとより
日本全国にいえることです。それは・・・

2025年までに70歳をこえる
中小零細企業の経営者は約245万人。

なんとこのうちの約半数
120万人以上の方が後継者が不在。。。

経営者が70歳で引退する決まりは
ありませんのでお元気であれば
頑張り続けてもちろんOKですよ。

でもね人間いつかは誰しも(私も)
第一線を退かねばならない時が来る。

もし仮に5年後も
120万人の経営者に後継者がゼロだったら

1社に1人の従業員しか
いないと仮定しても120万人

2人であれば240万人の
3人であれば360万人の

雇用が廃業で失われるかもしれない。。。

今回ご縁をいただいて伺った
天草のある熊本県の総人口が約175万人。

1つの県の総人口に匹敵する
雇用が失われる可能性が否定できない。。。

もちろん今もいろんな問題に
皆さん直面しておられますので
それら目先を凌ぐことは大事なことです。

いま駄目になったら未来もないですから。

でもね中小企業経営者の皆さん(私も)
5年なんて長いようで短い。アッという間です。

モノの仕入れならお金さえあれば
いつだってすぐに出来ちゃう訳ですが

後継者を今月中に買ってきて!なんて無理。。。

伴走して育てる時間を考えなきゃ。。。

まだ5年もある!と考えるか
もう5年しかない!と考えるかは

そりゃまあ人それぞれなので
私がつべこべ言う資格はありませんが

こと中小企業の事業承継
後継者問題に関しては

ぜひイソップ寓話の
アリとキリギリスを思い浮かべてほしい。

そしてくれぐれもキリギリスにはならないでくださいね。

私はアリの心を持つ経営者を
持てるすべての力を注いで
時間と場所をとわずにご支援します。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn