北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

わずか6か月で選別され失ってしまう、2つの大切なものとは?

2020.09.11 (金)

 

毎月恒例のスモールサンゼミ札幌。今回のお題は下記。
https://www.smallsun.jp/business_semi/sapporo/entry-3380.html

講師は主宰の山口義行先生でした。

毎度ながらに山口先生の
話はぐさっと心に突き刺さり、ピリリと背筋が伸びるんですが

過去6年ほど山口先生のお話を
幾度もお聞きしてきましたが
危機感と気迫が一番、今回はすごかった。

山口先生のお言葉をひとつ引用させていただきますと

「中小企業経営者の感性が落ちている危機的状況」。

僭越恐縮ながら、まったくもって同感でございます。

今年の3月から5月までは
私のところにも資金繰りの相談が殺到し
大急ぎで下記のセミナーや相談会を開催したり
https://peraichi.com/landing_pages/view/xtwrb

個別の案件対応に忙殺されました。

がいまは、ほぼ平静(^^;)もちろんいいんですよ(*^^*)

とりあえず危機的状況を脱して
資金繰りで倒産せずに済んだんですから。

それが私の大切な役割ですし。

でもね今、そしてこれから先
どんな手を打つか?打っているか?

幸いにも私の周りの方に
殆どそういう方はおられませんが

嵐が過ぎ去るのをじっと待ち
いずれは元に戻るだろうと淡い期待を抱き
変化に対応しようとしない事業者は
すみませんがこれから相当、ヤバいと思います。

ここで再び山口先生のお言葉をお借りすると
これからの半年は「選別の半年」だと。

中小企業ならば、取引先と金融機関から「選別」される。

実はそれを示唆する記事が
昨日の日経新聞にあったんですよ。

そして書かれていた内容は
偶然にも私がとある金融機関から
ここだけの話と聞いた話と一致していた。。。

それは何か?ご興味があれば
下記メールへお気軽にご質問ください。
info@tetraforce.jp
順次、個別にご回答させていただきます。

そして生意気をいいますが
そんな情報、別に興味ねえよと思っておられる経営者の方。

残念ながらそう遠くない未来に
選別されて二つの大切なものを失う可能性が高いと思います。

どうぞお気をつけてくださいませ。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn