北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

約4年ぶりに再会したKさん。

東南アジア諸国で
日本人を対象とした旅行業を営んでおられます。

といっても単に
ホテルや飛行機を手配するだけでなく
自社で企画したツアーを提供しており

強固なリピーターが多いんですよ。

お客さんの年齢は50代以上で
富裕層と呼ばれる方がほとんど。

が、今の状況ですからいわずもがな。

従来提供していた
海外のツアーは提供できない。。。

いっぽうお客さんは
言い方があれですけど(汗)お金はあるし、旅に出たい。

で、いろいろと聞いてみると
お客さんは、Kさんが企画する
オリジナルツアーを楽しみにしていて
今までもリクエストに応じて

日本国内の旅行ニーズにも
スポットでこたえていたとのこと。

というわけで
北海道を舞台にしたオリジナルツアー企画を
構築するためのお手伝いをすることになったわけです。

Kさんのスポンサーである某上場企業創業者のHさんいわく
「北海道ならタオモトだろ」の鶴の一声で(爆)。

てな話はさておき(笑)
お世辞抜きで思ったことですが

この話、Kさんが今までに
地道にしっかりと作り上げてきた
お客さんとの関係があったればこそ。

いってしまえば
お客さんは、Kさんが売るものなら
何でも買います!という方々ばかり。

今の世相は

売り方を変えなきゃ

とか

売るものを変えなきゃ

についつい、意識が向きますよね。

それはもちろん大事。否定しません。

でもその前にそもそも論として
お客さんとの関係性が
硬い岩盤のように強固であることが
なににも増して大切じゃないかしら。

いま目先に困っているのに
なにをそんな悠長なことを
他人ごとみたいに言ってんじゃねえよ。

と叱られるかもしれませんが
他人ごとゆえに、冷静に見ることができる。

私も当事者になると
冷静さを失うこともありますから(;_:)

お互い、外部のリソースをうまく使って
いまとこれからを乗りきりましょう!

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB