北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

「複眼」で見て考える。

2017.08.12 (土)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【8月12日(土)】

快晴で最高気温33度の
 福岡ですが、体感的には
  湿度が低めでからっとした感じ。

滞在3日目で
 身体が順応しただけかも(笑)。

14時前まで
 博多駅近辺でお仕事して
  キャナルシティ近辺へ移動。

恒例?の櫛田神社で参拝。

貸し切りバスが何台も到着し
 その度に凄まじい人数の

インバウンドのお客様で
 櫛田神社は大入り満員(驚)。

早々に退散して遅めの昼食を
 取ろうと徘徊するも
  どこもかしこも満員(泣)。

1軒何とか滑り込んで
 ダッシュで食べて
  仕事に戻りました。

夜は長年お世話になっている
 薬院のお店で
  楽しい晩酌の夜。
____________________

■<2> 「複眼」で見て考える。
____________________

出張の際は
 社会人生活スタート以来
  愛読している全国紙と

出張先の地元紙を読むことを
 楽しみにしています。

12日の社会面では両紙ともに
 豪雨災害で発生した流木について
  大きく取り上げていました。

全国紙の概要は
 発電や製紙で
  利活用を探るという内容。  

地元紙の概要は、地域で
 ウッドキャンドル作りを
  行うために

資金をクラウドファンディングで
 募ったところ、多くの人が共感し

全国から多くの善意が
 寄せられているという内容。

内容の是非はさておき
 発生事実(原因)は同じなれど

受け止め側の立場や関心の違いを
 比較できる良い機会でした。

事実は一つですが
 その後の取り組みや結果は
  一つとは限りません。

個人でもビジネスでも大事な
 「複眼」で見て考えることを
  改めて学んだのでした。
____________________

スポンサードリンク
 «   2021年 3月     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031