北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

1人の方が楽なはずでしょ?なのになぜ、最低でも4人に変更するのか?

2024.06.11 (火)

 

もう続きは書かないの?

下記の件で↓
https://x.gd/RBJb1

きのうご一緒した
愛読者の方から
ご指摘があったのでm(__)m

書きますね。

取締役設置会社を
あえて取締役会設置会社に
みずから変えたいと考える
会社が出てくるのはなぜか?

その理由を、
ひとことで言っちゃえば

「メンドクサイ」からw

えー。そんなワケないだろ!

取締役設置会社なら
オーナー社長(取締役)が
1人いればOKでしょ。

取締役会設置会社にしたら
取締役は最低3名必要になるし
監査役も必要じゃないの!

はい。そのとおりで
取締役を増やしたり
監査役を新たに設けたりと

取締役会設置会社の方が
メンドクサイ感じですよねえ。

ですが、
取締役会設置会社は
取締役設置会社よりも

取締役会で
決められることが多い。

逆に言えば
取締役設置会社は
定款設計にもよるが、

多くのことを
株主総会で決める必要がある。

(これらの詳細は
会社法で定めていますので
より詳しく知りたい方は
会社法をご参照ください)

ので、
イチイチ株主総会を開くのが

「メンドクサイ」から

IPOを目指さず
VCからの出資も
受けていないが

オーナー社長以外に
一定程度の株主がいる
中小企業が自発的に

取締役設置会社を
取締役会設置会社に
変更したくなるというわけ。

ん?でもさあ、
多くの中小企業の場合
オーナー社長以外の株主って

たいがいは家族や親せき
親しい知人とか取引先でしょ?

だったら杓子定規に
株主総会なんで
開かなくてもいいんじゃね?

と聞かれることもあるが、
垰本泰隆の仕事柄

「ですです」とは
口が裂けても言えません(爆)

&親しい仲にも何とやら、

これに甘え続けた結果
取りかえしのつかない
骨肉の争いに発展した事例を
幾つも見てきましたのでね、、、

中小企業でも
会社法に定められた手続きと
議事録の作成は
きちんとおこなう方が
良いと思いますよ。

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 6月     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  • 2024年6月 (9)
  • 2024年5月 (21)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)