北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

知れば知るほど面白い!まるでブラタモリ♪そう、答えは、地図の中にある!

2023.11.04 (土)

 

土曜の夜といえば?ブラタモリ♪

ブラタモリを見て
地理に興味が湧いた方も
多いのではないでしょうか?

垰本泰隆もその一人です(^.^)

そして
地理が及ぼす影響は
街の成り立ちはもとより
人々の生活・文化・習慣
価値観など

広範に及んでいると
ブラタモリを見ていると感じます。

ので、国内だけではなく
海外でのブラタモリを
また見たいなあと思いますが
諸事情もあるでしょうから

『世界の今がわかる地理の本』

世界の今がわかる「地理」の本 紛争、経済、資源、環境、政治、歴史…“世界の重要問題”は「地理」で説明できる!

代わりに読んでみました。

編者は筑波大学教授の井田仁康さん。

400ページ弱と
ボリュームがありますが
私はドハマりして
一気に読んでしまった。

本書では世界を
「アジア」
「アフリカ」
「ヨーロッパ」
「アングロアメリカ」
「ラテンアメリカ」
「オセアニア」に分け、

それぞれに属する
主要な国と地域の歴史、
主要産業などの統計データ、
現在直面している問題、
今後の方向性などを

地理という切り口から
説明しています。

また、
狙ったわけではないでしょうが

・なぜシンガポールは
周りに比べて自然災害が少ないのか?

・中央アジアに
「スタン」がつく国が多いのはなぜ?

・ドイツにトルコ系、
フィジーにインド系が多いのはなぜ?

・なぜ、カカオ豆農家は
豊かになれないのか?

というブラタモリ風の
好奇心をくすぐる問いが
あちこちに書いてあるのも
本書の魅力の一つでした。

『世界の今がわかる地理の本』

世界の今がわかる「地理」の本 紛争、経済、資源、環境、政治、歴史…“世界の重要問題”は「地理」で説明できる!

===ここから目次===

はじめに「地理」には、その土地の記憶がすべて詰まっている!
Part1 「アジア」の国々が面白いほどよくわかる!
Part2 「アフリカ」の国々が面白いほどよくわかる!
Part3 「ヨーロッパ」の国々が面白いほどよくわかる!
Part4 「アングロアメリカ」の国々が面白いほどよくわかる!
Part5 「ラテンアメリカ」の国々が面白いほどよくわかる!
Part6 「オセアニア」の国々が面白いほどよくわかる!

===目次ここまで===

ウクライナとロシアの戦争に
イスラエルとハマスの戦争と

世界各地では戦争、紛争が
残念ながら絶えることがない。

それらの原因の一つに
地理が関わっているという示唆

ゆえに地理を深く知ることが
混迷の世界で生き抜く
ヒントになるという編者の言葉が
深く心に刺さりました。

『世界の今がわかる地理の本』

世界の今がわかる「地理」の本 紛争、経済、資源、環境、政治、歴史…“世界の重要問題”は「地理」で説明できる!

大人の教科書、教養書として
おススメの一冊です。

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを無料配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2023年 11月   » 
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 2024年6月 (9)
  • 2024年5月 (21)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)