その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【2月4日(月)】

<ダイジェスト>

新横浜と

鴨居を往復してから

東京は丸の内へ。

ちょっとした凡ミスで(;_:)
丸の内と銀座を

2往復する羽目になり

ラストは新横浜へ帰還。

昼間は20度弱まで気温が上がり
コートを着て歩いてたら
汗だくになった月曜日でした。。。

 

 

 

<時々刻々の記>

最近の月曜日の恒例
9時に新横浜で

パートナーのHさんと合流して

クライアント先への定例訪問。

30分おきに会議が4件入り
んー。デスクワークが進まない(泣)。

 

そして急きょ決まったアポのため
急ぎ新横浜から新幹線で東京駅へ。

持参する手土産は調べたのに
取り扱い店舗を確認せずという
しょうもない凡ミスで(恥)

 

東京駅では調達できず

銀座の某百貨店まで急ぎ往復、、、

17時、頻繁に訪れる
丸ビルとは違う丸の内の
圧倒されるオフィスビルで

初対面のG社さまのナンバー2と
1時間ほどアグレッシブな打ち合わせ。

 

それにしても凄いスピードで
モノがビシビシ決まってく(驚)。

 

って、感心してる場合じゃない(汗)。

 

こちらも即応即応で
その場と各所と調整して
本日の打ち合わせは終了!

 

その後はお客さん、パートナーさん
総勢5名でナカナカ予約が取れない
銀座の「季楽(きら)」さんで会食。

21時半過ぎにお開きとなり
来た道を戻り

新幹線に乗車。

「はっ!」と目覚めたら
列車は新横浜についており

慌てて猛ダッシュで下車(汗)。

 

乗り過ごしてたらシャレにならんと
一瞬にして酔いが醒めたのですが
ホテルに戻ったら

寝てしまいました(爆)。

 

 

 

________________________

■<2>「大型」でも、スピードは速いよ。早いよ。
________________________

とにもかくにも
「スピード」は勝負の成否を
   かなりの部分で左右するなと。

 

中小企業は「小回りが利く」とか
「オーナーシップで決断が早い」とか
言われることもありますけど

 

正直、日々のやり取りで
「ホントかしら?」って思うコト
まま、あるんですよね・・・・・

 

何て言うか、曖昧模糊として
「意思決定」が明確にされないこと
あったりしません?

 

個人的には、企業規模とか
外資とか、内資とかいう
色分けで捉えたくないんですが

 

ホント悔しいけど
傾向として外資系企業は
良くも悪くも、話が早い。

 

全部が全部じゃないけど
時々の判断が誤ってたら

 

その誤りを認めるスピードも速く
 当然、是正のアクションも早い。

 

今回、初めてお会いした
某外資系企業のG社さんは
とある分野で世界トップ10に入る

 

大きな会社さんでして
拠点もアチコチ、人数も多くて
上場もしているんです。

 

が、その場で決断して
その場で次のアクションをする。

 

G社さんが所属する業界は
ここ10年で業界マップが
激変した世界でして

 

かつては日本企業が
軒並みトップ10入りしてたんですが
今や全て陥落して、見る影もありません。

 

何だが書きながら
強い自戒と共に寂しくもありますが。

 

でもね、日本勢にも
 まだまだ勝機はありますよ。

 

相手の機微を察し
 相手の文化や背景をキメ細かく把握し
  一歩先行く「心配り」を用意しておく。

 

相手への媚でも迎合でもなく
 堂々と、自信を持ってやること。

 

で、これを
「即断・即決・即行動」で形にする。

 

微修正は走りながらで
ホント、全然OKですよ。

 

準備が至らずアポ前に
慌てて物品調達に走りながら
反省とともに振り返りでございます。

____________________