北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

たかが1,000分の7?されど1,000分の7?いやいや70万円もあれば・・・

2022.05.04 (水)

 

出資金(資本金)にも
たしか課税されるよね?

T辺さん、S藤さん、U山さん
さすがです!

直近で資本金を増やした
(以下、増資)皆さんより

きのうの内容をみて↓
https://bit.ly/3MPok3r

するどい指摘がm(__)m

はい。そのとおりです。

増資すると
登記事項の変更を
しなければなりませんが

そのさいに
登録免許税がかかります。

増資手続きの
お手伝いも私の仕事ですが

そのさいに
え?そんな税金があるの?

と、意外にもよく聞かれます。

中小企業では
よほどのことがないかぎり
増資はしないですから無理もないです。

んで、本題に戻るとw
登録免許税の税率は

資本金の増加額の1,000分の7
(増えた資本金の0.7%)

と決まっています。

ので、
資本金を500万円増やしたら

500万円×0.7%=3万5千円

の、登録免許税が発生します。

なあんだ。
それくらいなら別にいいかあ。

へ?資本金を増やしただけで
そんなに税金を取られるのか?

受け止め方は
人それぞれでしょうが

たとえば
ベンチャーキャピタルから
1億円の出資をうけいれたら

1億円×0.7%=70万円

の、登録免許税が発生します。

税率が一定ですから
資本金が増えれば
登録免許税も増えるのは
あたりまえなんですけどねw

大きなお金を手にすると
金銭感覚がマヒしちゃうのは
人の常かもしれませんが(爆)

70万円あれば
アレやコレができるのに・・・

なんてことを
経営者であれば考えるのでは?

のでね、
登録免許税を最大で半額
減らすことができる

真っ当な方法が
あるんですが
ご存じでしょうか?

知りたい!という方は
お気軽に下記まで
お問い合わせくださいね(^.^)
https://bit.ly/3kG6ylL
____________________

↓ビジネスに役立つ気づきを毎日配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク