北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

「役割」は「状況」に応じて変化する。

2017.05.18 (木)

こんにちは。
垰本泰隆です。

朝から爽やかな気候の仙台。

出会った頃は互いに宮仕え(裏方)でしたが、
今は互いに独立した、
事業パートナーの社長さんと合流して、
終日仙台です。

午前中に諸々打ち合わせをして、
午後は経済産業省東北経済産業局の
「中小企業新連携」の審査会に。

普段、頼まれてもないのに、
ペラペラ喋る私が、
今日は、石地蔵のように座っているだけ(笑)。

終了後、
「私、お役に立ったのでしょうか?」
とお聞きしたら、
「俺一人だと、本当か?」
ってなるから、
君が横に座っているのが重要だったのだ。

と言っていただき、「結果オーライ」かなと。

その後、いつもお世話になっている、
(一社)JASFAの代表理事にお電話差し上げたら、
「これから、まちのちから合同会社の会議だから、来なよ。」

とお声がけいただき、
会員企業の特権で飛び入り参加。

真面目にお仕事&会議した後は、
お約束の仙台銀座でナイトフィーバー(笑)

一次会で、これまたお約束の寝落ちをして(反省)、
二次会突入、午前様でした。

場面に応じて、
自分の役割を柔軟に変化させる。
変化していく。

ビジネスでも重要ですよね。

信念はひけらかすことなく、
心に秘めて、
お相手の「Wish」に思いを馳せて、
行動する。

仙台でも、
「学び」と
「気づき」を頂きました!